この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

ブログを始めて丸4年、あの頃を振り返る

こんにちは、槙です。

昨日に引き続いて今日も、その日のうちに訪れたところの記事でも書こうかな〜と思って、なんとはなしにブログを見直したら、ちょうど4年前の今日にこのブログを始めていたことに気づきました。

当時はまだ会社をやめていなかったので、ブログのタイトルは「この先結婚するつもりもないのでセミリタイアする」となっていたはずですが…

改めて4年前に書いていたことを読みましたが、いろいろと懐かしい…


4年前は海外赴任して2年目でしたが、コミュニケーションがうまく取れず、ストレスを抱えていました。
Crunchyrollと小説家になろう、あとは裏庭に現れる動物たちが心の支えでした。
IMG_0629.jpg


でもストレスがマックスだったのは2014年の春過ぎからだったかなぁ?

会社を辞めることはもう2013年のうちに上司に報告しており、2014年3月に辞めることを希望していました。

しかし後任を選ぶスケジュールの関係上、2014年末まではアメリカに残ることにしていたわけですが、2014年6月にその年最後の出張者の受け入れという、赴任者として最低限の仕事を終えてしまうと、もう会社が耐えられなくなってしまったんですよね。

そして会社をサボることが多くなり…
というか8月には会社に出て行くことができなくなりました。

はい、立派なうつ病です。

その頃、ブログの記事が少なかったのはそれが原因です。

その後、
上司との面談
→本社の安全衛生との電話面談
→9月の日本出張時における産業医との面談
→メンタルクリニックで専門医の診断
などを経て、任期満了を待つことなく帰国・退職となったわけです。

2014/9/20のブログ記事:急転直下!の背景にはこんなことがあったんですよね〜

ま、1ヶ月以上もブログ更新していませんでしたし、うすうす感づいていた人もいると思いますが…


ちなみにうつ病は一瞬で治りました。

もともとが辞めたくてもすぐには辞められない環境で溜まったストレスですので、辞めることが決まれば解消するのは当然でしたね。


ふぅ〜、いつかカミングアウトしようと思ってたことがようやく書けたわ。
スポンサーサイト

倉吉線廃線跡を歩いてきた

こんにちは、槙です。

週に1件のブログ更新をめどにやっているのですが、ここ最近はサボり気味です。
「これ、ブログ記事にしようかな〜」と思うことはあるのですが、ぐずぐずとしているうちに、その気力がなくなってしまうのです…

そんなわけで今日は新たな試みとして、今日のうちにブログ記事にしてしまおう!と取り組んでみます。


さて今日も10月とは思えない暑い1日でした。
それでも夏真っ盛りの頃に比べれば過ごしやすく、さすがは行楽の季節と言ったところ。そんな季節の晴れの日に一日家にいるのは勿体無い!ましてや今日は平日です。観光スポットも人は少ないはず。

それでいつもの大山周遊ドライブにでも行こうかと思ったのですが、外を眺めてみると空は晴れているものの、大山の姿はくっきりと見えません。これではドライブに行っても日本海が綺麗には望めないかもなぁ…

ということで近場で行っていないスポットに行くことに。そこで白羽の矢が立ったのがタイトルの倉吉線廃線跡です。

より正確に言うと、泰久寺駅から終点山守方面に伸びるトレッキングコースです。

ついでに開けてないフィギュアも持っていって撮影することに。それがコレ。
IMG_3285.jpg
刀剣乱舞の三日月宗近。

他にも貼っておきましょう。
IMG_3279.jpg
線路中央から竹が伸びています。
ここ廃線トレッキングコース、一番の撮影スポットではないでしょうか。

縦構図のも。
IMG_3284.jpg
ちなみに1枚目と3枚目のこの写真はストロボを使って撮影しています。
私にはこれまで「ストロボを使うと平坦な絵になる」という偏見があったのですが「そんなことないじゃねーか!」となかなかの出来にびっくりしました。
一体どこでそんなデマが頭に残ったんだろ?

しかしスケールフィギュアは固定ポーズなので、どうしても似通った構図になってしまうのが難点ですね。
ドールならそんなこともないんでしょうが…
ドールなら…


ちなみにこの三日月宗近、今なら42%OFFで購入できるようです。

塗装もすごく綺麗なので42%OFFはお得です。このキャラのファンなら購入しても良いのではないでしょうか。


廃線跡の印象なんかも書いておきましょう。


はい、入り口のヤギにビビりました(笑)
普段もいるのかな?

そのヤギの脇をすり抜け、微妙にカーブする廃線跡を進むと、トンネルのようなものが見えてきます。
P1030104.jpg

IMG_3275.jpg
暗い竹林の手前に覆いかぶさるように木々の枝が伸びているので、トンネルのように見えているんですね。

ここはなかなかテンションが上がりましたね。「お〜、あそこがみんなが写真を撮る竹林か〜」ってな感じで。

で、竹林の中でフィギュア撮影したあと、先に進みましたが、すぐに閉鎖された山守トンネルに着いちゃいました。片道500mもないくらいでしょうか?

ここは戻る途中の光景。
P1030095.jpg
なんでか竹が曲がっていて、トンネルを想起させます。

ここも良い雰囲気。
P1030103.jpg
右下に県道が走っています。

竹林の中から。
IMG_3292.jpg
やっぱり竹林前後の雰囲気のギャップが面白いですね。

戻ったらヤギがお出迎え。
P1030105.jpg
って起きてるじゃん。
私がすり抜けたらあとを付いてきたので、素早くロープの移動範囲外に抜け出ましたよ。

正直、コースも短く小粒なスポットですが、なかなかの雰囲気でした。鉄道ファンでなくても楽しめるのではないかと…
今後は四季ごとに訪れるようにしようかな〜

倉吉のファブラボでひなビタ♪グッズが作れるようになりました♪

こんにちは、槙です。





ツイッターで告知している通り、倉吉のファブラボ(ファブラボとっとりmid)内においてのみ、コナミさんの公式画像2枚を使用したオリジナルグッズを作ることができるようになりました。


このきっかけは私が作成した一枚の企画書です。

ひなビタ♪を活用した、倉吉でしか体験できないオンリーワンコンテンツの提供と、ファブラボの活性化について
槙 聡一郎
現状の課題
ひなビタ♪
イベント時にこそ多くのファンが倉吉を訪れ、一部では地元民と遠方から来るファンとの交流が進んでいるものの、仕掛けとしてはマンネリ気味なところも感じられる。
・ファブラボ
継続的な利用者は数名しかおらず、利用可能日も週2日しかない。閉鎖の可能性すら匂わせる危機的な状況。

対応策
コナミ公式の許諾を受けた上、倉吉ファブラボでひなビタ♪の高精細な画像データを利用できるようにする。

期待される効果
・デジタルものづくりに興味があるひなビタ♪ファンの誘客とリピート率の向上
・地域外から利用客を呼び込むことでファブラボの利用率向上

ファブラボでのサポートについて
私自身がボランティアとして対応する予定
ワークショップを開催することでひなビタ♪のオリジナルグッズが欲しいファンも取り込む

参考)作品例
• アクリルフィギュア
• カラーボードフィギュア
• 名刺入れにイラスト刻印など


この企画書を観光交流課の方に送ったのは結構前なんですが、作ってる時はめっちゃ仕事モードでしたね(笑)
あと結構disってる。まぁ課題はちょっと大げさに書かないと話が進展しないもので…

その後は「どうなるかなぁ?」と思いながら回答を待っていたのですが、25日になって観光交流課さんから正式な回答がきました。

それが以下の2枚のデータを利用できるということです。
紅葉まつり
赤瓦

ヽ(^◇^*)/ ワーイ

データはフォトショップのデータ形式で受け取ったのですが、そのファイルサイズにビックリ。なんと上が212MB、下が175MBでした!
いや〜、さすがに業務で使うデータはでかいんですね〜

そのおかげで拡大してもほとんど粗が見えてきません。
赤瓦まりか1

ここまで拡大してようやくドット感が、
赤瓦_まりか2
………
見えないですね。ブログサイズに縮小したら、ドット感が消えてしまったようです。


とりあえずサンプルとしてあれこれ作っている最中ですが、「自分も作りたい!」という方で、IllustratorまたはInkscapeの操作できる方がいらっしゃれば、私が担当している土曜日にファブラボへお越しください。一緒に加工用データを増やしましょう。

(注意事項)こちらで作ったものを販売することはNGです。あくまで個人利用の範囲でご利用ください。
プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム