雑感 - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

1年ぶりの車中泊の旅

こんにちは、槙です。

11〜12日にかけて車中泊して帰省しました。1年ぶりですね。
参考:1車中泊2日帰省の旅

昨年は日本海側を回っていったので、今回は山陽の方に出ることにしました。
Googleマップによるタイムラインの道程はこんな感じです。
IMG_2974.jpg
IMG_2975.jpg

初日のトピックとしてはやはり世界遺産の姫路城!
せっかくなので一人なのにシルバーガイドさん(¥2,000)を頼み、一緒に見て回りました。
P6110008.jpg

P6110026.jpg

IMG_2831.jpg

ツボを押さえた説明で2時間じっくりとお話を聞かせてもらいました。
個人的に一番へぇ〜って思ったのが、この城もともとが籠城用の城として築かれたために、天守閣は築かれて以降〜大正時代に市民に公開されるまでろくに活用されていなかった、という点。
江戸時代は政務などには全然使われなかったそうな…

あと築城した池田家はその後鳥取藩に転封されるんですよね。ちょっと親近感(笑)

ガイドさんと別れたあとはもう一度天守閣に登り、あちこち写真を撮りました。
ただ天気が悪かったので写りはイマイチですね。天守閣最上階からの眺めも遠望が効かずガッカリ…


その後、駅前の東急ハンズまで徒歩で移動。


帰りはみゆき通りというアーケードを発見し、雨に濡れずに済んだのですが、時すでに遅し><

足元が濡れて気持ち悪かったので、さっさとあかねの湯というスーパー銭湯に移動。いろんなお風呂があって楽しめました。

温まった後には食事がてらネット巡回しにガストへ(笑)
ここはTポイントで支払いもできるのでちょくちょく利用します。

そして車中泊ポイントの姫路バイパス別所PAへ。

ここで大失敗をやらかします!
なんと併設のセブンイレブンお酒が売っていない…

ま、ちょっとそんな気はしてたんですがね。
それからお酒を入手してまた戻ってくるのもアレなので、結局その日はお酒を飲まずに眠りにつこうとするわけですが、やっぱりなかなか寝付けない。
昨年の車中泊場所である道の駅舟屋の里伊根に比べると出入りの車が多く騒がしかったこともあります。

しかもようやく眠りについてしばらく経った4時頃に雷雨が直撃したため、すっかり目が覚めてしまいました…
IMG_2865.jpg

でもここで昨年の経験が活きました!
持っていったアイマスクのおかげで6時半くらいまでは眠ることができました。



ちなみに準備したこのエアマット、非常に快適でした。すんなりと眠りに着くことができれば、おそらくぐっすりと眠れると思います。
今度夕方からのチェアリング→星空観測→車中泊で試してみよう。


2日目はやっぱり旭マーケットですかねぇ〜


印象としては半分廃墟、半分住居といったところでしょうか。

ここなんかは完全に崩れていますし、
IMG_2877.jpg

アーケードの屋根もあちこちで破れていました。
P6120065.jpg

でもだからこそ、そこに生活感が加わると他に類を見ない独特な雰囲気を醸し出すんだと思います。
P6120091.jpg


この後、旧来住(きし)家住宅を見学しました。
P6120112.jpg

見学無料なんですが、全国の銘木が使用されている立派な建物です。
IMG_2890.jpg

智頭の石谷家住宅なんかに比べれば随分とスケールは小さいですが、それでも贅沢な気分に浸れました。
思いがけずこういったスポットに当たるとなんか得した気分になりますね。


これで観光は終了、中国道に入って一気に帰省したわけです。

しかしながら3月に開通したばかりの新名神を走行して、真新しい宝塚北SAに立ち寄ったり、



そういえばこの時CM動画を見せられたんですが、なんとPSPでの視聴でした。何気にめっちゃ驚いた。調査員の方の私物なんかな?



などなど、いろいろと見所はありました。


そしてとうとうGoogleローカルガイドのレベルが8に!


レベル7→8になるのに約1年かかりました。

昨年5月にローカルガイドの活動を開始して、わずか一ヶ月半でレベル7(5,000pt)になりましたがそこからが長かったですね〜
次のレベル9は50,000ptが必要なので、このペースだと次のレベルアップは早くても3年後だなぁ…
スポンサーサイト

メルカリで初めてフィギュアを買ってみた

こんにちは、槙です。



EXQまどかがゲーセンに入荷したこの日、Twitterでもいろいろ検索していたのですが、検索すればするほど気になってくるんですよね〜

前からAmazonの欲しいものリストには登録しておいて価格をチェックしているんですが、まだ入荷前だったせいか送料込み2,500円超という強気の価格設定で注文する気にはなれませんでした。

でふとメルカリで検索してみたらもうすでに出品があるではないですか!

翌18日時点まではAmazonと同じような価格設定でしたが、土曜日の19日になると目に見えて価格が下がってきました。
2,500→2,200→2,000みたいな感じで。しかも送料込みの価格。
おそらくお休みの日になったので出品者がゲーセンで実際にブツを手に入れ、供給量が増えたんでしょうね。
夕方ごろには2,000円を切る出品者もチラホラあらわれだしました。

物は試しということで、早速メルカリの会員登録を行い、1,850円で出品していた方に注文を入れました。

で注文を入れた後に気づいた「即購入OK」のワード。
通常Amazonで購入している身には「当然でしょ?」みたいな感じでしたが、メルカリではなんか独自のルールがあるんですね…


その日が土曜日でお休みだったせいか、スマホアプリだったせいか、出品者さんとのやり取りもさくさくっと進み、その日の夜には発送してもらえました。

遠方だったせいか翌日には届きませんでしたが、2日後の21日午前にはゆうパックで届きました。早いもんです。


あとは出品者さんへのメッセージと評価をして取引完了。

メッセージのやり取りが多少煩雑とはいえ、届いた荷物に出品者さんからちょっとした手書きのメッセージが添えられていたりすると、なんかほっこりします(^^)


こんな感じのメルカリ初体験でしたが、流石にユーザー数が多いだけあって洗練されたユーザーインターフェースでした。
ヤフオクみたいに待たなくて良いというのもメリットですね〜

あとは大量に供給されるアイテムは値動きが激しいですね。
実際今回入手したEXQまどかも現時点の値段は1,600円が主流です。一方Amazonでは2,380円。

今後はメルカリもチェックしてからポチるようにしようっと。

P5220002.jpg

Googleローカルガイドのポイント付与条件変更にみる人工知能戦略の進化

こんにちは、槙です。

昨日、こんなメールがGoogleから届きました。
バッジ

これまでは獲得ポイントに応じたレベルだけが、無報奨でGoogleマップの充実に協力する我々ローカルガイド達に与えられるものでしたが、これからは4種類のバッジも与えられるようです。
参考:Googleが食べログとTripAdvisorを凌駕する日は近い
参考:Googleローカルガイド、11日でレベル5に到達

早速自分のバッジを確認してみると…
IMG_0584.jpg
槙アイコンの下に5つのバッジらしきものがありますね。

一番左はこれまでも存在した「レベル」です。ちなみに私のレベルは現在7です。

その右に並んでいるのが、今回追加された「バッジ」のようです。

一つずつ確認してみましょう。


これは「写真バッジ」です。
IMG_0586.jpg
私がもっとも力を入れている分野ですので、いきなりマスターとなっていました\(^-^)/
影響力とある写真の表示回数が我ながらスゴイ!なんと470万回です!

次は「情報確認」のバッジ。
IMG_0587.jpg
こちらはエキスパートです。今朝見たときはビギナーだったんですが、情報の確認をちょっとすればエキスパートに昇格しそうだったので、チャチャっと確認してみました。

3つ目は「開拓」。
IMG_0588_20171122191710e3a.jpg
「なんだこれ?」と思いましたが、どうやら最初に情報を登録すると昇格していくようです。
こちらは口コミをあと5個登録すればエキスパートになりそうです。

最後のバッジが「口コミ」。
IMG_0589.jpg
写真に比べればあんまり登録してないけど「ビギナーはないだろう?」と思ったら、役立ち度という項目で「200文字を超える口コミの投稿」というのがありました。

「なんだソレ?」とローカルガイドのサイトを確認してみたら、いつの間にか口コミの文字数が200文字を超えると、ボーナスポイントが付与されるようになっていたようです。
参考:ローカルガイドのヘルプページ

実はこのポイント付与の条件はちょくちょく変わっていて、そしてそこからGoogleの戦略みたいなものが読み取れるのがまた面白いんです。

私がローカルガイドを始めた頃は、写真は1スポットにつき1枚までしかポイントが付与されませんでした。
ところがそれからすぐに枚数無制限にポイントが付与されるようになりました。

おそらく当初は画像を保存するリソースがあまりないのでポイント付与の枚数を制限していたのでしょう。
その後、そのリソースが十分になった&人工知能による機械学習のネタとして自由に使える画像データが欲しくなった、ということで枚数無制限にポイント付与されるに至ったのではないか?と考えています。

今回の長文口コミを優遇するポイント付与の条件変更は、口コミの内容までも人工知能で解析させる準備が整った、と考えるのが妥当でしょう。

ローカルガイドとしてGoogleマップの情報を登録するのは(田舎だと)RPGのマップ埋め、みたいな感じでちょっぴり楽しい面もあるのですが、こんな風にGoogleの人工知能戦略を夢想するのも、なんかワクワクするものです(*^_^*)

一ヶ月もブログ更新をサボってしまった…

ブログではご無沙汰しております、槙です。

いや〜、ずいぶんとサボっちゃいましたね。
ま、ツイッターでポツポツつぶやいているので、死んだのでは?と思うような人はいないと思いますが。

しかしブログ更新しないわりには、ブログPVの数が減ってないのには驚きかも…
このブログはだいたい3000〜5000PV/月くらいなんですが、9月に入ってからも1000PVを超えているんですよね。

Google検索から流入してるのか?とも思うんですが、FC2アクセス解析の検索キーワードでは引っかかってこないし…、っていうか、かなり前からこの検索キーワードには何も引っかからなくなってるんですよね。
ちょうどGoogleの検索アルゴリズムが変わったタイミングだったので、その影響かとも思いましたが、以降まったく無いのはさすがにおかしいかも。

Googleアナリティクスも、いつのまにか解析できなくなってたし、何なんだろ?

まぁ、私は自分のブログのスタイルを変えるつもりは無いので「アクセス解析しても意味ないな〜」という境地になりました。したがって、それらの原因を自分から調べる気は起きないんですけどね(笑)


さて、ブログ更新を一ヶ月もサボってしまったのは、別にネタがなくなったわけではありません。
8月は、古事記やら、クロスパールご夫妻とオフ会やら、ペーパークラフト作りとか、そのうちブログ記事にしようというもの、そこそこあるんです。

じゃあ、なぜこんなにもブログ更新が途絶えたか?
実は次に更新しようと思ってた自由研究ネタが、時間かかったわりにつまらないのでは?と感じているからです。

そうこうしているうちに、二週間過ぎ、三週間過ぎ…

え〜い、それならいっそのこと、一ヶ月更新なしの場合に表示されるバナー広告を、自分のブログにも出してやるぜっ!っとなった次第です。



さぁ!これで前ふりしたから自由研究ネタを投下しようっと(^^)

1車中泊2日帰省の旅

こんにちは、槙です。

先週2日間かけて鳥取〜愛知を移動したのでまとめておこうと思います。

ちなみにGoogleマップのタイムラインはこんな感じになりました。
IMG_8514.jpg
IMG_8515.jpg
かなり正確に道程を記録してくれます。


さて今回は中国自動車道を使わず、山陰海岸ジオパークを下道で移動した訳ですが、正直途中から飽きちゃいました。だってほとんど似たような景色が続く訳ですからね。
あと兵庫入ったあたりから、晴れてるんだけど視界がクリアじゃないという、ちょっと残念な状況になってしまったのも満足度が低かった原因かもしれない…

IMG_8359.jpg
ここは兵庫県香美町の大引の鼻展望台から西を眺めたところなんですが、ご覧のように海がどんよりとしたグレーです…

そうそう前後しちゃうけど、このツイートした道はほんと酷かった!


具体的にはこの道になります。
県道260号線__日本_から_余部埼灯台_-_Google_マップ
結果的には通れたけど、もう2度と通らないでしょう。
この日はニホンザルも見かけたし、かなりワイルドでした。

でも夕陽を眺めながらのお弁当と、その後に入ったお風呂はサイコーでした。


IMG_2895.jpg



ちなみに入浴中、えらくガタイのいい若者二人が入っていたので「何者だ?」とそれとなく聞き耳立ててたら、近くの駐屯地に勤務している自衛隊員でした。

その後、真っ暗な道を「道の駅 舟屋の里伊根」まで移動して就寝。鳥取県中部地震以来、通算3日目の車中泊でしたが、それなりに快適に過ごせました。
ただ光対策を一切していないので、本格利用しようと思ったらそのあたりに手を入れないとですね。
翌朝も一度目が覚めると明るくて2度寝もできなかったし…


そんなわけで2日目は5時過ぎから活動を開始、伊根町を散策しました。
IMG_2930.jpg
でも観光するには早過ぎました(笑) どこもお店が開いていない。
次のスポットの天橋立に行ってようやく始発のケーブルカーが動く時間でしたから…

ちなみに2日目のタイムライン詳細はこんな感じです。
IMG_8516.jpg
IMG_8517.jpg
IMG_8518.jpg
ケーブルカーのあたりはちょっと修正していますが、概ね正しい場所をあげてくれました。
やっぱりGoogleマップのタイムラインは旅の記録にちょうど良い感じです。

2日目で一番印象に残ったのは福井県に入ったあたりで公共施設がいきなり立派になったところ!
これが原発マネーによる効果なんですねー、今回実感を伴って理解できました。

そして長浜で海洋堂フィギュアミュージアムを見学したあとは高速を使ってサクッと実家まで移動したわけですが、やっぱり信号のない下道を時速60kmくらいでドライブするのが一番快適ですね。多分燃費的にもそのあたりが一番でしょうし…

問題は信号の多い下道が一番最悪と言うことですね。
今後は下道と高速をうまく組み合わせてドライブルートを設定しようと思います。
プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム