2014年09月 - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

急転直下!

ご無沙汰しています、槙です。

ブログの更新をさぼっていたこの1か月の間に事態が大きく変わりました。

この9月には仕事で日本出張に行っていたのですが、その間に元部署・人事などと相談した結果、これまでの予定を3か月ほど早め、年内に退職することにしました。
残念ながら全ての方面に対して円満退社というわけにはいきませんでしたが、現在仕事に対するモチベーションが全くない以上、ベターな選択だと思います。

身バレが怖いので詳しくは書きませんが、これから帰国に向けバタバタしそうです。

追伸その1
日本から戻ってくるフライト(今年になってビジネスクラスが許されるようになった)の機内食で出た「帆立、絹さやと茸のバター醤油炒め」がおいしかった~♪ 味付けが絶妙なんだよな〜

追伸その2
アメリカでの乗換時、空港でトイレに入ったら便座に見慣れないビニールが。
どうやら黒いセンサ部に手をかざすと右から左へとチューブ状のビニールが巻き取られ、代わりに新しいビニールがセットされるようです。ホワイトボードとは違い再利用はしないと思いますが何回/セット使えるんだろ?

IMG_0398_20141203214007fc8.jpg
スポンサーサイト

ろこどる 幻の13話予告

こんにちは、槙です。

セミリタイアブログに書く内容じゃないんだけど、どうしても突っ込まずにはいられなかった。

まずはこのツイート。


【ろこどる】とは夏クールで放送しているアニメで、正式名称は「普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。」 ビジュアルはこんな感じ↓
普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。

非常に丁寧な作りで、今期の癒し枠でした。
上述のツイートはそのメイン脚本家さんのつぶやきです。


で、私は海外で日本アニメの配信をしているCrunchroll(クランチロール:$6.95/月で過去作品も見放題)という配信サイトで視聴していたのですが、いや、ふつーに流れましたよ? 13話予告。
Crunchyroll_-_Watch_Locodol_第12話

ぜんぜん門外不出と違うしっ!
ちなみにロコドルフェスタで流川ガールズは4位だったらしいです。


Crunchrollネタでもう一個。

アメリカでも大人気のソードアート・オンライン。その2期の12話が放送された訳ですが、そのサブタイトルが「幻の銃弾」、英訳は「Phantom Bullet」。
Crunchyroll_-_Watch_Sword_Art_Online_II_第12話_-_Phantom_Bullet_01

で、次回予告「ファントム・バレット」って・・・
Crunchyroll_-_Watch_Sword_Art_Online_II_第12話_-_Phantom_Bullet_02


えっ? 引っ越しの準備? 明日からやります!

こんな私でも昔はリア充だった?

こんにちは、槙です。

来月早々に迫った日本帰国へ向け、英語でのインターネット・電力会社の解約手続き、米ドル預金の日本送金依頼など、初めてやることが多く、また荷物の整理もしなちゃいけないので、バタバタとした日々を過ごしています。

そう、そんななのにやっちゃうんですよねー、整理中に出てきた懐かしい代物に見入っちゃう、ってやつを…
ちなみに私の場合は過去撮影したビデオに見入っちゃいました^^;

大学時代のサークル仲間と、卒業後数年してから行ったスキー旅行、夏の熱海旅行、別荘(親が持っている奴がいた)に遊びに行った時のビデオなどなど。
会社の先輩たちと行ったスキー旅行のビデオも出てきました。
他には北海道ソロツーリングした時のビデオ(ほとんどは宿でビデオに向かって独り言をしゃべっている)とか、元彼女と伊豆へ温泉旅行へ行ったビデオもありました(´д`)

いずれも撮影時期は’90年代後半~2000年頃で、パナソニック製のminiDV規格のビデオカメラで撮影しました。(ただし視聴したのはそれをDVD-Rに焼いたもの)

で見た結果ですが、「誰、このリア充?」って感じです。
北海道ソロツーリングを除けば、いずれのビデオにも女子は参加してたし、何よりビデオの中の仲間たちが楽しそうにしてるっ! 
ちなみに私の顔も今に比べるとかなりシュッとしていて、(心持ち)イケメンに見えました。

それが、今では、筋金入りのぼっちに…(苦笑)

理由はわかってるんです。
2000年頃にサークル仲間も会社の同僚も立て続けに結婚をし、一緒に遊ぶ機会がなくなった ⇒ オタク趣味が加速したから、ですね。

まぁ、今のぼっち趣味生活も楽しんでますけど、今回ビデオを見て「ああいうのも良かったなぁ〜」なんて感傷に浸ってしまいました…


ハッ!いかんいかん、引越しの準備を続けなきゃ!

Crunchrollネタのつづき

こんにちは、槙です。

先週Crunchrollの記事を書いたので、そのつづきなぞ。

まずは【ろこどる】
結局13話は予告だけで本編の配信はありませんでした。今後の予定もないようです。
元々がBD/DVDの1巻につく特典OVAだったので当然と言えば当然でしたが...

そして実はどうなることか楽しみにしていたソードアート・オンラインのサブタイトルですが、こんなんなりました。

【先週の状態】
Crunchyroll_-_Watch_Sword_Art_Online_II_第12話_-_Phantom_Bullet_01

【現在】
Crunchyroll_-_Watch_Sword_Art_Online_II_第12話_-_Bullet_of_a_Phantom

そう、12話の英語サブタイトルが「Phantom Bullet」から「Bullet of a Phantom」に変更されたのです。

さすがにCrunchroll側も同じサブタイトルが続くのはまずいと感じたようですね。Crunchrollの翻訳担当も「こんな邦題つけるなやっ!」と突っ込んだことでしょう。

ところがこの英訳されたサブタイトルを改めて見てみると、12話「Bullet of a Phantom」と13話「Phantom Bullet」のBulletの意味合いが全く違うのかも?と感じるようになりました。
つまり12話は可算名詞である "a Phantom"、ニュアンス的には "幽霊"の銃弾になりますので、敵役の放った銃弾を意味すると思います。
一方で13話はそのまま "Phantom Bullet" ですので、形容詞 "幻影の" で修飾された銃弾です。本編見た人はわかると思いますがヒロインの放った予測弾道線のことでしょう。ふ〜む、なるほど。

普段サブタイトルを気にする事はほとんどありませんでしたが、今回記事にしてみて「なかなか奥が深いかも?」と結構感心しちゃいました。
プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム