2017年05月16日 - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

Googleマップへのクチコミ投稿で悩む

こんにちは、槙です。

ローカルガイドの方は順調にやってまして合計ポイントも700を超えました。
IMG_7971.jpg

ただ写真投稿に比べるとクチコミはなかなか伸びません。
というかどういうスタンスで書けば良いのかちょっと悩んじゃってるんですよね〜
具体的には☆の数の付け方。

☆五つは「文句なし!超おすすめ!」ということで良いんですど、問題は☆4つと☆3つの基準。
基本☆4つは「おすすめ」、☆3つは「普通」という感覚で良いと思うんですけど、悩むのは観光客を案内する基準なのか普通に生活する上での基準なのかというところです。
例えば自分はお気に入りでよく利用するんだけど、観光客におすすめするのはなんか違うようなスポットってありますよね、スーパーとか…

ここも悩みました。せきがね湯命館。
関金温泉_せきがね湯命館_-_Google_マップ
結局このクチコミでは観光客に向けて書きました。だから☆3つ。
だって800円出すんだったら☆5つで紹介している三朝館とか養生館の方が絶対良い!トリパス使えば500円ですし。

でも私はちょくちょく利用しています。だって市民は回数券利用すれば385円で入れるから。
そして広い休憩室には無料のお茶サーバーがありますし、マンガも置いてあってくつろげます。
つまり生活者視点なら☆4つでおすすめなんですね〜

あとは食事の店なんかも…
鳥取中部でしか食べられない牛骨ラーメンは問題ないんですが、問題は比較的どこででも食べられるようなメニューのお店については同じ理由で悩んじゃってます。

ま、そのうち自分なりの基準を作ることになるでしょうけど。


あと以前のブログ記事で「民泊のお客さん向けにおすすめスポットをお知らせするのにこのGoogleマップのローカルガイドというプラットフォームは適しています」とか書きましたが、そんなことは全然ありませんでした(´・_・`)

ぶっちゃけ個々のクチコミ情報は埋もれます。
ローカルガイド個人のページを閲覧しても同じ。そこでは新しい投稿から表示しているだけで、評価が高いクチコミは検索できません。

やはりこのフォーマットはビッグデータの収集用として捉えるのが良さそうです。
スポンサーサイト
プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム