コレクションケース完成! - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

コレクションケース完成!

こんにちは、槙です。

夏休みの自由研究というわけでもありませんが、DIY作品第二弾ということで、フィギュア用のコレクションケースを作成しました。

「さぁ、作るぞっ!」と決めて、だいたいの構想を練った後に必要になりそうな部材(アクリル板&テープLED)をインターネットで発注し、例によってSketchUpで設計しました。
ま、実際は作成手順の確認を含めてモデリングしているという感じですが…
コレクションケース_-_SketchUp_Make
こんな感じで、背面、底面、側面は木材で構成し、前面と上面はアクリル板で覆うことにしました。

アクリル板は木材の側板に溝と切り欠きを加工し、そこにはめ込むだけの単純な構造にしました。
コレクションケース_-_SketchUp_Make2

一応、今回のテーマとして、トリマーによる加工の実践があります。

トリマーとは材料の面取りをしたり、溝を切ったりする電動工具のことなのですが、前回の座椅子チェア作成の際に工房を使用した時、この工具もそこで使用できることがわかりました。

使えるものは使わせてもらおうじゃないですか!という感じですかね?

木材は1×12材を使用しました。
本当は1×10材で検討していたんですが、設計最中にそれでは寸法が足りないことに気づいて、急遽設計変更です^^)

正直、設計段階におけるこれらのアレやコレ(?)やはとても楽しかったです♪

どんなサイズのアクリル板が入手可能か?
フィギュアを照らしたいんだけど、どうしたら良いか? テープLED? 何それ? サイズは? 付属品は何が必要?
などなど……


そしてその結果がこんな感じですかね〜
IMG_1515.jpg
トリマーによる面取りっ!

IMG_1521.jpg
丸のこ盤&トリマーによる溝切りっ!

IMG_1516.jpg
テープLEDのセロテープによる仮止め。

ちなみにテープLEDはこんな感じで外部に配線しています。
IMG_1518.jpg
ドリルで穴を開けた後、のみで加工。

IMG_1517.jpg
外部から見た感じ。

IMG_1530.jpg
接続したところ。

IMG_1519.jpg
点灯!


フィギュアを飾ってみた。
IMG_1531.jpg
P1020080.jpg

どうですかねっ? ちなみにケースの幅は約60㎝です。

ガンプラなんかも飾ってみました。
IMG_1532.jpg
………ロボットと木目の相性の悪さにガックリですorz

ちなみにこのコレクションケースの製作費は以下の通りです。

・木材
  1×12材 ¥2,138
  カット代  ¥30
・テープLED関連
  テープLED  ¥640
  ACアダプター ¥820
  DCコネクター ¥250
  送料     ¥500
・アクリル関連
  アクリル板(1.5㎜厚)600×450 ¥475
  カット面磨き加工代 ¥464
  送料        ¥900
・工房利用料
  半日(3時間) ¥100

しめて¥6,317でした。

さ〜て、作ったは良いんだけど、どこに置こうかな?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム