マンションの売却について - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

マンションの売却について

当初は賃貸も考えましたが、管理も面倒そうですし空室リスクもありますので、結局は売却することにしました。

そうと決まれば仲介業者選びです。インターネットで「中古マンション 売却」と検索するといろいろと業者が出てきましたが、まずはマンションを購入した不動産会社に連絡を取ることにしました。
結局この会社の仲介をお願いすることになったのですが、メールでのレスポンスも良かったですし、何より購入時と同じ会社は安心感がありました。
わざわざこちらが提供しなくても間取りの図面を保有していたり、契約書の写しを保管してあったりと、その後発生するかなりの手間が省けて、正解だったと思います。

ちなみに不動産屋の担当者による査定額は元の価格に対してマイナス12.5%でした。これが良いのか悪いのかについてはよくわかりませんが、マイナスになった金額を月割りにして、毎月の管理費と修繕費を足すと約75,000円です。これは以前に暮らしていた1LDK賃貸とほぼ同額、3LDKとすればかなり割安でしたので、少なくとも損はしなくて済んだということでしょう。

一時帰国した際に媒介契約をし、その後Webに登録、チラシなどの広告を行った結果、すぐに購入希望者があらわれたようです。どうやら来年結婚を控えている方が私の部屋をとても気に入ってくれたとのこと。
結局そのまますんなりと手付けまで進んで、今は契約書を取り交わす段階です。

売れなくて値下げ、ということにならなくて本当にホッとしてます。
自分が気に入って購入した部屋を、同じように気に入ってくれたというのもうれしいものですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム