鳥取県倉吉市の「レトロ&クールツーリズム」!? - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

鳥取県倉吉市の「レトロ&クールツーリズム」!?

こんにちは、槙です。

タイトルの情報は先日、鳥取県の岩美町ツアーに行く前、いろいろと調べていたらヒットしたものです。
倉吉ふるさと名物応援宣言_pdf(2_13ページ)

実は私にとって倉吉市も移住先候補のひとつです。
というかむしろ一番移住したい町です。

なぜなら日本で唯一のフィギュア工場があるから(爆)

こういう、普通の人にとってはどうでもいいことなんだけど、こんなことが私にとっては「クル」条件なんですよねぇ。
自分自身を納得させられるというか…

つまり、
「シャチホコ」=山陰エリア
「シャチホコ」+「アムロ・レイのふるさと」=鳥取
「シャチホコ」+「アムロ・レイのふるさと」+「日本唯一のフィギュア工場」=倉吉
なわけです。

倉吉市は交通アクセスが悪いとかもあるんですが、例えば同じ条件の「シャチホコ」の中古住宅が鳥取市と倉吉市で見つかれば、私は倉吉を選択します。

で、そんな倉吉市が「レトロとクールが融合・調和するまち」を目指すというわけです…

こんな風にも言ってますねぇ。
倉吉ふるさと名物応援宣言_pdf(5_13ページ)
「キャラクターに囲まれた特別の部屋に宿泊する旅行 プランを造成することが将来的に可能です。」

ここで私の昔の記事(2014年11月)を振り返ってみると、

「ただそれでも古民家にはなんとも言えない魅力がありますよね。いかにも炬燵が似合いそうな、日本の風情を感じさせるというか…
やっぱりどうせ田舎暮らしをするんだったら、古民家に住みたいなぁ。

シェアハウス起業も検討しているので、つまりは『古民家シェアハウス』ってわけですね。

そこにシアタールームと、今まで収集したフィギュアを飾るスペースも設けて、日本の伝統的な暮らしとサブカルチャーを同時に感じられる、一粒で二度美味しい的な…

要するに『オタク古民家シェアハウス(仮)』ってわけです。うむ、かなり特色が出てきたな(笑)。」

何やら非常に似通った匂いを感じますねぇ〜


でもこの資料を見たり、YouTubeにアップされた動画を見ると


「んんっ?」て思っちゃいます。

一番の違和感は「日本唯一のフィギュア工場」がしょせん借り物なところかなぁ?

だってフィギュア工場はグッドスマイルカンパニーのものであって、倉吉市に依存しているものではないんです。稼働したのも2014年というごく最近のことですし…
つまり経済的合理性がなくなればいつだって撤退できるわけです。民間企業なんですから。

もしかしたらそのあたりグッスマさんと何か取引があるのかなぁ?という気もしますが、その割にはグッスマさん側が何もアピールしていないのが気になります。

事実、オタクネット界隈でそういった情報は全く流れて来てなかったので…

その割に動画でいかにも全てのフィギュアが「倉吉発→全世界へ」みたいなことを言ってるのが、はっきり言えば胡散臭い!
そもそも倉吉の工場で作ってるフィギュアって桜ミクとfigma馬くらいじゃなかったっけ?

私だったらもうちょっとクッションを入れるなぁ〜
例えば五月人形からの〜
IMG_2968.jpg
IMG_2962.jpg

item_0000011274_KWxZzjBu_03.jpg
item_0000011274_KWxZzjBu_09.jpg
SIC鎧武(仮面ライダーガイム)とか。

こうすれば、昔からの伝統が現在のフィギュア商品につながるので、レトロとクールが「繋がってる」印象を持ってもらえるんじゃないか、と。

でも行政主導だとこれができないんだよなぁ〜、どちらも倉吉市で作ってないから…
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム