政府が進める地方創生の実態 - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

政府が進める地方創生の実態

こんにちは、槙です。

鳥取移住を検討中の私、地方創生関連のニュースや本なんかもいろいろとチェックしています。

そんな中、「稼ぐまちが地方を変える」の著者である木下斉さんが先週、政府が進める地方創生交付金についてTwitter上で荒ぶっておられました(笑)





数値目標の設定が低すぎて笑えるレベルですね。なんでこんなに費用対効果が低いの?って感じ。
会社員時代いくつかの稟議に携わった身からすると「どんだけ簡単に予算が降りんねんヽ(`ω´*)ノ彡☆」と言いたい。

荒ぶっていた一連のツイートは下記リンクのnote記事で見られますので興味を持たれたら是非ご覧になって下さい。



ちなみに鳥取もこんな感じでDISられてます(苦笑)



note記事内にリンクされていた首相官邸地方創生推進室の交付対象事業一覧を見てみたらこんなんあった。
h27-11-10-uwanose-t.jpg

「国産フィギュア生産拠点による雇用創出と世界発信事業」に4,760万円ですか…
先日見た動画もこの予算で作られてたんだなー
有効活用してくれるといいんだけどね…、ちょっと心配。


木下斉さんは地方創生関係で最も注目すべきプレーヤーだと思います。
東洋経済オンラインに「地方創生のリアル」というシリーズで記事をたくさんアップしてますので本を読むのは…という方にはこちらから。(補助金を憎む木下さんはふるさと納税に関しても大反対してます)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム