中古物件を求めて#6 - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

中古物件を求めて#6

こんにちは、槙@鳥取です。

突然ですが中古物件#2の床下、確認してみました。
IMG_3975.jpg
ちょっとみない間に周りの草がすごい勢いで成長してましたね〜

作業着と作業帽に身を包んでいざ床下に潜ります!
IMG_3979.jpg
なんだかいきなりすげぇ!石を積み重ねた上に床束が立ってるよ!
これは所謂伝統工法による施工なわけで寺社仏閣にはよく見られますが、こんなにも頼りない感じの束は初めて見たかも…

こちらは大黒柱真下の様子。
IMG_3980.jpg
ボケボケでよくわかりませんが、ここだけは他の様子と全く違っていました。

そして床が抜けていた箇所はと言うと、
IMG_3978.jpg
土台か大引かよくわかりませんが、腐って崩落しているのがよくわかりますね。

別角度から。
IMG_3984.jpg
IMG_3987.jpg
木材は手で握るとボロボロと崩れてしまい、ずいぶんと腐食している様子でした。

これらの写真を昨年の空き家ワークショップで知り合った専門家に見せたところ、何度も改修の跡が見られるとのこと。
そして根本的には湿気の対策をしないとまずい、また安全に住もうと思ったら一千万円レベルでの改修工事が必要との回答でした(;д;)

でもなー、床崩落部分以外は(今の所)けっこうしっかりしてるんですよ? 2階も含めて。

街中物件に住むことを前提に100万円という値段を考えればそれこそパーツ取り用のクルマじゃないけどそういう感じで買っちゃうのもありかなぁ〜、という思いも未だに捨てきれない…

しかし本当に100万円払ったら売主さんは中を片付けてくれるんだろうか?
けっこう荷物があるから業者に撤去費用払ったらそれこそ残るのはスズメの涙ではなかろうか?
現状渡しだったらいくらになるんだろうか?ちょっと聞いてみても良いかも…
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すげえ~!
今時まだこんな基礎の建屋が残っているんだ!
築55年といえば、うちの実家より10年弱古いだけなんだけど、
コンクリの布基礎じゃないのか。

と思って調べてみたら、
建築基準法の改正で木造の布基礎化されたのが1970年で私の生まれた年。
ということは、
もしかすると、うちの実家も違うかもしれない。
今まで尋ねたことがなかった。(;´・ω・)

いや、勉強になりました。
しかし、それでは湿気と地震が怖いなあ・・・・・・。


No title

何だか凄い基礎ですね。
地震が来たら怖い。。。

改修工事に一千万円もかかるとは…高いですね。

Re: No title

mushoku2006さん

> 築55年といえば、うちの実家より10年弱古いだけなんだけど、
こいつは大正時代に建てられた築100年超の物件です。
築55年は購入予定の街中物件ですね。

> しかし、それでは湿気と地震が怖いなあ・・・・・・。
おっしゃる通りです。
あとは強風も怖いですねぇ。

Re: No title

らとさん

> 改修工事に一千万円もかかるとは…高いですね。
はい、さすがにそこまではかけられません

No title

>>こいつは大正時代に建てられた築100年超の物件です。

ああ、そうか!
すっかり勘違いしていましたよ。
テヘヘッ (*゚ー゚)>

それであれば、
その基礎も当然ですね。


>>パーツ取り用

理屈ではやれそうですが、
実際にはどうですかねえ?

一旦家屋をばらして、使えそうな部材を選別し、それを保管して、
使えるパーツにするために切ったり削ったり・・・・・・。
その上、それを使う前提で新規設計。
えらいこと手間が必要になりそうな。

それくらいであれば、
1千万円かけてリフォームしたほうが安くつく気がします。
(-_-) ウーム

Re: No title

mushoku2006さん

> >>パーツ取り用
> 一旦家屋をばらして、使えそうな部材を選別し、それを保管して、
> 使えるパーツにするために切ったり削ったり・・・・・・。
> その上、それを使う前提で新規設計。
> えらいこと手間が必要になりそうな。

ま、実際には倉庫に放置してある梯子とかスコップとか、他にも木材が結構な量置いてありましたので、それらを使うという感じでしょうか?
主屋で流用できそうなのは建具くらいかな?
プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム