亀山JCTの渋滞が酷いのは案内標識がおかしいせいでは? - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

亀山JCTの渋滞が酷いのは案内標識がおかしいせいでは?

こんにちは、槙です。

昨日、鳥取から帰ってきました。
12時に倉吉を出発。鳥取自動車道経由で移動したわけですが、実家に到着したのは夜の21時でした(´Д` )

行く時は7時間かからなかったのに………orz

主たる原因はタイトルにもある亀山JCT(新名神→東名阪)、2時間以上余分にかかった計算です。

まぁ亀山JCTは慢性的に渋滞するポイントですし、日曜日の夕方という行楽客が帰宅するタイミングともぶち当たってしまった以上しょうがないわなぁ、という感じでひたすらブレーキ操作(途中から右足が痛くなったので左足ブレーキしてました)を続けていたのですが、JCTの合流ポイントが近づくにつれてどんどんと嫌な感じが増してきました。

そして合流ポイント、というか東名阪と伊勢道の分岐ポイントを見た瞬間「ふざけんなぁっ!!!」と心の中で突っ込んじゃいました。

実は合流ポイントのずっと手前から左車線が東名阪、右車線が伊勢道と案内されているんですが、右車線もそのまま東名阪へ合流するんです!

探したらYoutubeにそのものずばりの動画がアップされてました。


普通このように案内表示されていれば、右車線が空いていたとしても「最後に無理やり割り込むことになるんだろうな」と思い、ひたすらに左車線で並び続けますよね。
ところが実際には無理やり割り込むこともなく、右車線もそのまま東名阪へと入っていきます( *`ω´)

多分、伊勢道へ分岐する車両が東名阪側の渋滞に巻き込まれるのを防ぐため、意図的にこのように案内してるんだとは思いますが、一度大渋滞でこの罠に気づいた私、ブログ記事にもしたのでもう左車線を延々と並び続けるようなことはしませんよ( ̄ー ̄)ニヤリ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム