室内の解体スタート - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

室内の解体スタート

こんにちは、槙です。

本日より室内の解体を本格的に始めました。

まずはLDKになる予定の部屋にある余分な押入れと垂れ壁を撤去です。
IMG_1814.jpg
押入れの棚は事前に撤去済みなんですけどね。

畳は何かに使うかも?ということでとりあえず2階に持って行きました。
IMG_1817.jpg
この作業、地味に大変でした(ー ー;)
畳が意外に重いし、2階への階段を上ったところで180度転回する必要があったので取り回しに苦労した…orz

そして土壁の撤去です。
IMG_1818.jpg
買ってて良かった、ハンマー♪
何発かハンマーを叩き込むと結構簡単に壁が落ちてきました。
見えてるのは下地の竹小舞です。

問題は土が大量に出ることですね〜
IMG_1819.jpg
とりあえず今はスコップで掃き出し窓から外に移動しましたが、土嚢袋を買ってきてそれに入れたほうが後々楽な気がする。

あとは残った竹小舞を撤去し、垂れ壁の下枠もノコギリで切断し撤去。
IMG_1821.jpg
だいぶスッキリしましたねー
ぶら下がってるのは蛍光灯とそのスイッチです。
これらの撤去もそのうちしますが、こういったものを取り扱うことは電気工事士の資格がないとできません。取ってて良かった第2種電気工事士♪

竹小舞の片付けはまた今度です。
正直疲れました………orz

熱中症に気をつけながら休み休みの作業なんですが、作業を始めるとすぐに汗が吹き出して、ゴーグルは曇るし、マスクも汗を吸うし…
作業着はもちろんビタビタになります。

水分補給に熱中症予防スペシャルドリンク(水に適量の砂糖と塩を混ぜたもの)は必須ですね。

ちなみに解体で出た廃材は¥8,000/㎥(税別、石膏ボードは除く)で引き取ってくれるそうです。
ちょうどこのサイズの産廃袋がホームセンターで約1,000円で売ってるとのことだったので、作業の合間に買ってきて出てきた廃材を放り込んでいます。

ほんとは大きいコンテナの方が廃材を切断しなくても済むので良かったんですが、前面道路が狭くて2tトラックでの積み下ろしが難しそう、ということで産廃袋となりました。


次の解体箇所は廊下の壁になる予定ですが、養生が大変だなぁ…
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム