結婚しないと半人前か? - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

結婚しないと半人前か?

よく言われることですが、私の個人的な考えでは『半人前』だと思います。
つまり私自身も半人前だということです。

理由を3点ほどあげたいと思います。

まず1つは生物学的な視点で子孫を残していないため。
生物として一番プリミティブな目的は生存し、子孫を残すことだろうと思っていますが、それに合致していないということですね。
ただこれ(種の保存)を考えたとき、先進国における少子化の風潮に対してどんな理由付けができるのかちょっと興味あります。リタイアして時間ができたら関連する本でも読んでみたいですね、人類はこのまま衰退するのかどうか。

次は上とも少しかぶりますが、子供を育てるという経験をしていないため。
自分の子供を育てるというのは、きっと苦しくも素晴らしい体験なのでしょうね、たぶん。こればっかりはその他の経験で代替できるようなものではないと思います。
ただ順番としては、結婚してから(あるいは結婚しても良いと思える女性と出会ってから)子供ができるわけですので、そういう女性を出会えなかったのが不運だったのか、努力が足りなかったのか… まぁ私の場合は自分を変えられなかった、ということでおそらく後者でしょう。

そして最後が、いざという時に踏ん張りがきかないため。
私がセミリタイアを決断できる理由を、別の視点で捉えるとこういうことになると思います。つまり家族を支えていないので会社を辞めるという選択が簡単に取れてしまう、ということです。
今の私の状況でも踏ん張り続ければ、また別の視点が開けてステップアップできるかもしれない。実際、会社側はそれを期待して私を赴任させたと思います。もし私に養うべき嫁と子供がいたら、子供の将来の為にもリタイアなんて思いは浮かばず、がんばろうとするんじゃないかな?そしてステップアップし、一段高い場所から会社に貢献できるようになるかもしれない…

しかしながら嫁も子供もいない状況では、ステップアップして、お金を儲けて、それでどうするの?ということなんですよね。
そういえば私が仕事に対するモチベーションを大きく失ったのが、昨年元部署の部長から罵倒されたときでした。『こんな人のために俺仕事してるの?』ってなもんです。

あと最後の理由については、ステップアップできるというプラスの面があると同時に、マイナスの面もあると思っています。踏ん張ろうとしたけどストレス過多でメンタルになってしまうケースですね。よく聞きますよ〜、ホント。メールを送ったけど全然返答が来ないので電話してみたら、メンタルで長期休暇中とか、メール送ったら「○○は不在です。要件は□□までお願いします。」という不在メールが届き、□□さんに確認したら○○さんはメンタルになったとか…

上述のように私は結婚していない人を一人前ではなく半人前だと思っていますが、別にネガティブに捉えているわけではありません。
逆にリスクを恐れずチャレンジできる面もあるのですから、言うなれば『少年の心を持った大人』でもあるといったところでしょうか。


……いや、それはちょっと美化しすぎだな。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

少年の心を持った大人。いい響きですね!
私もその気持ちを持ちながら少しでも早くリタイアを達成したいです。18 till I die !
プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム