マンション売却の手続き - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

マンション売却の手続き

私が保有していたマンションですが、先月に買主様との間で条件(価格やエアコンなど付属品の取扱い)が折り合い、売買契約がなされました。これでもうあの部屋が自分のものでないと思うとちょっぴり感慨深いものがあります。何せこれまでの人生で最も値段の高かった買い物ですからね。そしてこれからは二度と何千万もするような物は買わないでしょうし。

そして司法書士の方から連絡があり、決済までに以下の書類を大使館または領事館で取得するよう依頼されました。

・署名証明書
日本での印鑑証明に代わるものとして、本人の署名(及び拇印)であることに間違いないことを証明するものです。日本での遺産相続、不動産登記、銀行ローン、自動車名義変更等に使われます。

・在留証明書
外国のどこに住所(生活の本拠)を有しているかを証明するものです。
恩給・年金受給、不動産登記、遺産相続、日本の学校での受験等の手続に使われます。

ただ管轄の領事館まで片道400キロ超あるんですよね。
もちろん平日しか窓口は開いていませんので、取りに行くのに仕事休まなきゃ…
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム