くらみん手帳カバー、生産中です! - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

くらみん手帳カバー、生産中です!

こんにちは、槙です。

鳥取県中部地震から1週間が経過し余震もほぼ落ち着きました、…と言いたかったんですが何故か今日になって震度4の地震があり、まだ収束しないのかなぁ?という感じです。
(ご参考:鳥取県中部を震源とする地震情報

それでも日々の生活は落ち着きを取り戻し、ほとんどのお店は通常営業に戻っています。

そんな中、倉吉絣保存会にお願いしていたくらみん手帳用のカバーですが、地震の影響などどこ吹く風?といった感で絶賛生産中です。

実際、地震が発生したのが先週金曜日の21日、試作品が出来上がるのがまさにその週末だったのですが、私自身、自分のことで手一杯だった22日(土)の朝、何事もなかったかのように倉吉絣保存会の方から携帯に連絡があったのです!
これには驚きましたね〜

ちょうど市役所にブルーシートを取りに行こうと思っていたので、その帰りに試作品を見せてもらいました。


今思えば倉吉絣保存会のお母さん方含め、この時は妙にハイテンションだった気がする…
地震の話はほとんどせず、ひたすらに手帳カバーの打合せでしたからねー

で、柄の件、コレ↓でキャラクターが着ている柄で5種類の手帳カバーを作りたかったんですが…
poster.jpg
無理でした〜(´・_・`)

一番の問題は、柄が大きすぎて手帳カバーのような小物にすると柄がわからない!ということです。
(他にも一部の柄はそもそも倉吉絣の柄では無いとか…)

「柄を小さくして織ることはできませんか?」と聞いてみましたが、絣として織るのであれば1年近くかかると言われ断念…
「染めならできるかも」と言われましたが、それは個人的に意味が無いので止めました。

そんなわけで作ってもらうのは以下の3つになりました。

まずはりんりん先生の柄です。これはキービジュアルの中では一番小さい柄なので、手帳カバーにしてもなんとか柄がわかります。


ちなみに私が購入したテーブルランナーは使わず、手帳カバー用にわざわざ織ってもらってます!
本当に地震はあったのか!?と言わんばかりの対応ですね\(^o^)/

あとの2つは作ってくれるお母さんオススメの柄です。
IMG_5622.jpg
こちらはいかにも倉吉絣っぽい柄の変化が楽しめます。

IMG_5722.jpg
一方こっちはシックな幾何学模様でビジネス利用でも問題ありませんね。

なお撮った場所が違うので色が違って見えますが、実物は同じ色合いになります。

生産数と価格は以下の通り。
りんりん先生の柄が20個、その他は5個ずつの合計30個。
価格は¥3,000です。

声優トークショーが延期になってしまい、くらよし紅葉まつり♪自体もどうなるかまだわかりませんが、とりあえず11月12日には倉吉ふるさと工芸館の店頭に並ぶ予定です。

倉吉にお越しの際には是非くらみん手帳と共にお買い求めください m(_ _)m

(ちなみに売れ残ると私が買い取ることになってます orz )
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こういうの好きです。
読書をするのでブックカバーにいいなと思いました。

Re: No title

クロスパールさん

> こういうの好きです。
> 読書をするのでブックカバーにいいなと思いました。
ありがとうございます。
でもこのアイテムはくらみん手帳or鳥取県民手帳専用サイズなのです。

ただ倉吉ふるさと工芸館にブックカバーも置いてありますのでよろしければ是非!
プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム