口内炎にはコレ - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

口内炎にはコレ

おとといの夜、ほっぺたの裏の肉を噛んでしまって血が出たので嫌な予感はしていたのですが、今日確認してみたらやっぱり傷跡が口内炎になっていました。ビタミン不足なのか知りませんが、私は口内に傷ができるとかなりの確率で口内炎になってしまいます。

今回はまだましですが、場所によってはしゃべるのにも、飲食にも大きな影響を与えるため、口内炎ができるとホント憂鬱です。ガッテン流なども試してみましたが、どうにも効果を感じられませんでした。結局、日本にいる間は口内炎ができたら完治するのをじっと待つのみでした。

そして昨年こちらにきてからも食事中に口の中を噛んでしまい、口内炎ができたことがありました。環境の違いからくるストレスのせいか治る気配がなかったので、何か効く薬はないかとネットで「アメリカ 口内炎」などと検索すると、多くの方がCanker Coverなる日本では売っていないパッチ薬を薦めています。

藁にもすがる思いで近くの薬局に買いに行くと、Oralコーナーにちゃんとおいてありました、Canker Cover。早速買って錠剤っぽいパッチ薬を患部に貼り付けてみると、最初ピリッとした痛みを感じましたが、すぐにそれもなくなり、違和感こそあるものの口内炎そのものの痛みはすぐになくなりました。
パッチ薬は徐々に溶けていき、だいたい8時間くらいでなくなってしまうのですが、そのころにはほとんど痛みは消えて治りかけの状態になります。よっぽどひどかった時は2回使用しましたが、ほとんどは1回で治療不要になるほどの即効性です。

というわけで、今も私の口内にはそれが貼り付いているわけです。

帰国する際はいっぱい買いだめしとこうと考えていますが、今は日本でも手に入れられるのですね。
もし口内炎でお悩みの方がいらっしゃったら一度試してみることを強くお薦めします。ちょっとお値段高めですがそれだけの価値は間違いなくあると思いますよ。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム