冬の読書強化期間終了! - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

冬の読書強化期間終了!

こんにちは、槙です。

昨日読み終わった「グーグルに学ぶディープラーニング」を持ちまして、ひとまず読書三昧の日々を終え、セルフリノベーション作業を再開します!
早速今日は近くのホームセンターに顔を出し、自宅改修の構想を練りました。ちょっとだけだけど…

でもその前にせっかくなのでこの読書強化期間のことをまとめておきたいと思います。


まず一番にあげられるのが「限界費用ゼロ社会」ですね!
ほんとこの本との出会いは会社を辞めてセミリタイア生活に突入してから初めての衝撃でした!
参考:「限界費用ゼロ社会」を読んでスゴイ刺激を受けた!
参考:セミリタイア ≒ ベーシックインカム受給状態
参考:「限界費用ゼロ社会」の到来にポジションをとる


私の場合、もともと会社で居場所がなくなりその時点でそれなりの貯金もあったので「まぁ辞めちゃえば良いや」的な感じでスタートしたセミリタイア生活です。
一応それなりに計画立てて職業訓練校にも通い、かねてから希望していた地方移住もしたわけです。

しかしながら日本が直面する少子高齢化や増大する社会保障費、地方で深刻化する人手不足などなど、日本の将来は見通しが暗いと思わざるを得ませんでした。

その状態だったところへこの「限界費用ゼロ社会」ですよ!

この本自体、直面する課題に対しては何ら建設的な解決策を提示していないのですが、その課題群を乗り越えた先にある社会にしびれましたね〜


それでよりその未来像を確かにすべくいくつかの未来本(?)を読みました。



参考:セミリタイアは人生マルチステージ化における一形態か?






他にも人工知能については理系ゴコロをくすぐられるので入門書を中心に読みました。








参考:最近読んだ人工知能本とSiriの便利な使い方

あと「限界費用ゼロ社会」で言うところの協働型コモンズも気になったので関連すると思われる本を。







生産性に関する本なんかもいろいろ。









参考:各世代の特徴とその間に立ちはだかる壁




教養知識的な。









一般的な小説は二冊しか読んでなかった。





おまけ(#^.^#)



と今気づいたけど、冨山和彦氏の「有名企業からの脱出」はツイートせずにいきなりブログの記事にしてるんだな…
参考:有名企業からの脱出

やっぱり冨山氏が投げかけた「50代の価値観におもねるのか、それとも30代の若手に未来を託すのか、40代の判断が責任重大」というのが心に響いているらしい…

いろいろとね…
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム