保有資産の棚卸し - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

保有資産の棚卸し

当時は自分自身がどれだけの資産を持っているのか全く把握していなかったので、まずはそこから調べる事にしました。
ちょっと生々しいですが、他の方のブログでもっとも参考になるのが「資産いくらでセミリタイアするのか?」でしたので、調べた結果をほとんどそのまま記載したいと思います。

まずは普通預金。
日本の2つの銀行に約920万円、こちらの銀行に円換算で約500万円ありました。

一方で住宅ローンの残金があってそれが約800万円。

それ以外の細かいのが・・・
会社の積立貯金に約100万円。(主に住宅取得目的の制度、マンション購入時にいったんは解約したけど、寮/社宅に入居するのにこの制度加入している必要があるので念のため継続)
節税を目的に積立ている個人年金が約200万円。
いつ始めたんだか覚えていないけど天引きで積立ている投資信託が約300万円。
DC年金が約120万円。

ここまで差引合計して1,340万円でした。
普通預金が思った以上に膨らんでいて驚きました。最近はボーナスが支給されても使っていなかったせいでしょう。

またマンション購入の際、住宅ローン減税の適用を受けたため、10年未満で返済してもいいのかどうかよくわかっていなかったので、住宅ローンは繰上返済せずに残していました。

次にマンションがいくらで売れるか、購入した販売会社に連絡を取って見積もってもらいました。
その結果、仲介手数料を除いた約2,700万円が手元に残りそうだとわかりました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム