大自然をリビングにできる鳥取のチェアリング - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

大自然をリビングにできる鳥取のチェアリング

こんにちは、槙です。

先月末にその存在を知ったチェアリング。
参考:チェアリングしてみた、これは良いぞ〜♪

梅雨に入ったらできなくなる!と、最近あちこちチェアリングしに行きまくってます(#^.^#)





@法華寺畑遺跡



@東郷湖羽合臨海公園



@小鴨川





@天神川河口



@東郷池



@蜘ケ家山 山菜の里



@不動滝



@旧国鉄倉吉線廃線跡


こう改めてまとめてみると、遺跡、川、海、池、山、滝、廃線跡となかなかバラエティに富んだシチュエーションになってますね。
ちなみにそれぞれの距離ですが、不動滝だけはちょっと遠くて車で40分ほどかかりますが、他はそうでもありません。思いついたらフラッと行ける感じです。


ところで前に読んだチェアリングを紹介した記事ではこんなコピーがつけられていました。
街をリビングにしてくつろぐ「チェアリング」 必要なのは椅子ひとつ

このチェアリングという行為、自分が持参した椅子を好きな場所に置いてそこでくつろぐだけと言えばそうなんですが、それによってもたらされる思考の変化がすごいんですね〜
公共の場所だったものが、一気に自分の領域へと転換するというか… それがまさにリビング的感覚な訳です。

これにより景色は綺麗なんだけどイマイチ楽しみ方がわからなかったスポットが、一気に自分のリビングになりました!
さらに鳥取は人が少ないので、どのスポットもゆったりと楽しめます。場合によっては独り占めということも。

実際、不動滝で読書してた時は、木々に囲まれたスペースだったこともあり「ここは俺のリビングルームだ〜」感バリバリでした。2時間ほどいましたが、私以外には2組が滝を見に来ただけでしたし。

あとこの不動滝、かなりひんやりすることもあって真夏でも楽しめる可能性があります。
そうしたらついでに滝行トライしてみようかな〜
参考:不動滝で滝行したら面白そう


チェアリングにより、私の中で鳥取中部の魅力が増した今日この頃です。o(^▽^)o
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム