セミリタイア検討前後での支出比較 - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

セミリタイア検討前後での支出比較

早いもので年が変わって既に3か月、新年度に入って3日が経過しました。私がセミリタイアを検討し始めて約1年、このブログを開始してからも半年です。
仕事を何もしていなくても坦々と日々は過ぎていくものです。

さて実はマネーフォワードの記事を書いてから家計簿を付けています。せっかくですのでその結果をセミリタイア検討前の支出と比較してみたいと思います。(会社補助のある車両、住居、携帯費用は除く)

費目リタイア検討前支出平均リタイア後支出見込  2,3月支出平均 
飲食費61,10026,10033,902
耐久財・消耗品57,20020,0002,372
衣類・理容費13,20010,0000
教養娯楽費1,2005,0008,363
旅行費15,30020,0000
電気代6,00010,00021,120
CATV・ネット接続10,00010,00012,824
164,000101,00078,581

ご覧のようにトータルでは半減しているものの、リタイア後の支出見込みとも結構乖離していて正直よくわかりません。直近の2ヶ月だけでは統計的にもまだ十分なデータが揃っていないようです。
ただ家電、家具などの耐久財や、衣類・理容費については、以前の支出見込みよりもずっと節約できそうに感じられます。

飲食費については日々の節約成果が出て支出見込みに近い数値になってきています。これは主にランチの外食をおにぎり持参に変えたことが大きいです。
あとお酒に関してもビール+バーボン(ジャックダニエル@$44.99/1.75L)からビール+ウォッカ(スミノフ@$20.99/1.75L)にしてちょっとだけ節約してます。
 P1010922.jpg     
ほんとは酒量自体も減らすべきなんでしょうが、こればっかりはなかなか減らすことができません^^; ストレス解消のためと自分をごまかしつつ飲んじゃっています。え〜え〜仕事辞めたら節酒しますよ!

ところでスミノフというウォッカを初めて知ったのですが美味しいですね、コレ。ウォッカなんて何かと割らない限りアルコール臭くて飲めたものじゃないという印象を持っていましたが、今ではすっかり変わりました。クリアな味わいと軽やかな香りは割るものを選びません。私は専ら炭酸水で割って飲んでます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム