資産運用#2(投資信託) - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

資産運用#2(投資信託)

これまで検討してきたものは所詮机上の空論。
であれば実践してやろうじゃないか!

ということで、親のネット証券口座を借りて取引を行うことにしました。親へは「とりあえず100万円くらいやるからよろしく」と言っておきました。
本当は自分の口座でやりたかったのですが、残念ながら海外在住では日本の証券会社に口座を新たに開くことはできません。

セミリタイアの検討を開始した2013年4月と言えば、まさにアベノミクス「異次元の金融緩和」で株が絶好調といったタイミングでした。その熱気にあてられたのか「今すぐにでも投資しなければ損だ!」などと考えて、あわてて始めたわけです。
一応投資をはじめるにあたりあちこちのサイトを見て断片的に勉強はしたものの、結局本の1冊も読まずに始めました。

ちなみに資産運用の経験ですが、会社の天引き投資信託に毎月2万円を投資しているだけです。投資信託とはなんぞや程度の知識はありましたが、インデックスが何を表すのかもよく知りませんでした。

個別株はちょっとハードルが高いかな?と思ったので、まずは会社でもやっている投資信託をやってみることにしました。そして売上ランキングの上位にあるものを物色。「日本株はこのまま年末に向けて1万円台後半へ上昇するんだ」という根拠のない思い込みにより、株価上昇時にうまみのありそうな小型株、日経ブルをそれぞれ約20万円、あとはキーワード先行で選んだREIT投信を約10万円、合計50万円分を一気に注文しました。

…5月19日に。

今思えばすごいタイミングだったなぁ、笑ってしまうくらいに。

そしてご存じの通り、5月23日に大暴落。私が購入した投信銘柄も一気にその基準価格を下げることになりました。

その時は「こんなの一時的だ、すぐ盛り返すさ」とこれまた根拠のない思い込みで、安くなったのをこれ幸いと5月26日にナンピン買いをし、さらに20万円突っ込む始末。

これが素人のやることなんですよね^^

結局、調整局面は1か月近く続き、含み損は30%、20万円にまで膨らみました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム