九州旅行で印象に残ったもの - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

九州旅行で印象に残ったもの

こんにちは、槙です。

以前ゲストハウスの記事で「福利厚生ポイントを消費するため九州旅行に行く」と書きましたが、実際先週は3泊4日レンタカーで福岡を中心に一人でウロウロしてきました。

旅程はこんな↓感じです。

<初日>
午前中に福岡空港着。レンタカーを受け取った後、ベイエリアをドライブ。いったんホテルにチェックイン後、本場の博多ラーメン→天神をぶらぶら→屋台で常連さんや他の旅行者と話をしつつ、もつ鍋なんかを堪能。

<二日目>
博多から南に移動し、吉野ヶ里歴史公園へ。お昼は柳川名物のうなぎのせいろ蒸し。その後川下りを楽しんでから博多のホテルへ戻る。夜は食べログで見つけたリーズナブルな天ぷら屋。

<三日目>
ホテルをチェックアウト後、太宰府へ。お参りをしてから故宮博物院の特別展示をしていた九州国立博物館見学。お昼を取らずにそのまま高速で湯布院へ。旅館にチェックイン後、暗くなるまで辺りを散策。露天風呂からはミラクルムーン。

<最終日>
旅館をチェックアウト後、やまなみハイウェイ→阿蘇パノラマラインとドライブ(阿蘇山ロープウェイが運休してたのは残念だった)。熊本市へ移動し、遅めのランチ→熊本城見学。福岡空港まで戻り、セントレアに着いたのは22時。

4日間で約600キロを運転しましたかね。

いろいろと面白かったですが、せっかくですので印象に残ったものベスト3を発表したいと思います。


第3位
湯布院の足湯ドクターフィッシュ
IMG_0397.jpg
ちょっとグロいですね、私の姿もうっすらと映ってるし…
コレ、魚のついばむ姿とか、なんとも言えないくすぐったさも印象深いのですが、一番気になったのは、メインストリート沿いにあった業者が15分1000円だったのに、ちょっと外れの私が体験した方は500円で時間無制限だったこと。歩いて10分位しか離れていないんですけどね。

第2位
阿蘇山
IMG_0451.jpg
木の生えていない雄大な山々の風景と、古代の大規模噴火を想像させる外輪山の存在は、地球の、火山活動の凄まじさを否応なく感じさせます。

第1位
二日目の夜に行った福岡の天ぷらひらお
IMG_0317.jpg
ご覧の通り、食券制でカウンター席しかない天ぷらチェーンですが、抜群にコストパフォーマンスが良いんです!きす、白身、鯖、いか、野菜3種、お味噌汁にご飯、食べ放題のいかの塩辛なんかがついて、なんとたったの720円!しかも一度に提供されるのではなく、揚げたそばから2、3種類ごとに提供してくれるので、揚げたてサクサクですし、ちょっと固めの衣は多分冷めても美味しいと思う。
値段が高い食事が美味しいのは当たり前ですが、この価格でここまでの美味しさを提供できるのは本当に驚きました。そういう意味で今回の九州旅行で最も印象に残りましたね。

番外
屋台の狭いスペースを最大限有効活用する収納場所の工夫、中国人観光客の多さ、自撮り棒の存在、九州国立博物館で見つけたベヘリット…(違うか)
IMG_0352.jpg

今回は観光メインの旅行でしたが、次は移住先検討の旅なんかでじっくり九州一周とかしたいですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム