これまでに行った実習 - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

これまでに行った実習

こんにちは、槙です。
先月の7日に職業訓練校の入校式を迎えてから早いものでもう1ヶ月が経過しました。

今日はこれまでに行ってきた実習の内容についてご紹介しようと思います。

1.木工実習
以前紹介したのこぎり引きの練習の次に行ったのは「のみ」の裏押しと研ぎです。
裏押しとはのみ裏面を正確な平面にするために金盤と呼ばれる金属の板にのみをあてひたすらに研ぐ、というか磨く作業です。これは正直大変でした!1本ののみに対して4時間くらい裏押し作業をしました。もともとが状態のよくないのみでしたのでいくらやっても先っぽが鏡面にならず、、もう苦行のような作業でした…
それに比べればしのぎ面の研ぎはラクショーです。なにせ研いでいる実感がありますからね。こちらは研ぎ途中のものと中砥石による研ぎが終了した時点のGIF画像です。
14311548521cJ8n0wUjzrlzjT1431154849.gif
外周部に砥石が当っていなかったのが、研ぎ進めることで全面に砥石があたり平面が出てきたのがわかると思います。
来週からはこののみを使用した実習が始まるので今から楽しみです。

2.図画工作実習
屋根の構造を理解するために厚紙をカッティングし3種類の模型(切妻、寄棟、入母屋)を作成しました。何実習って言えばいいんだろう?
写真はこの3種では一番複雑な入母屋になります。
IMG_0996.png

3.CAD実習
JW-CADの実習。今時はこんな便利なソフトがタダで利用できるんですね〜 マウスボタンの左右同時押しで拡大縮小なんかができるのは感心しました。
ちなみに私、CADは10年以上前に仕事で使っていたことがあるので、ある程度触ったらJW-CADもだいたい使えるようになりました。今は周りの人たちのフォローなんかをしています。

4.造園実習
造園とは名ばかり、連続で校内の草取りをさせられた日にはもう心が折れそうでしたが、先日ようやくツツジの選定作業をやらせてもらいました。訓練生一人一人に校内のツツジを割り当て刈り込みを行います。
1431154977PCW1uGW_phufwaS1431154975.gif
この作業を行ってからは実家の庭木の状態が気になるようになりました。もうちょっと勉強したら練習がてら剪定させてもらおうっと。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム