DIY!! DIY!! - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした

DIY!! DIY!!

こんにちは、槙です。
梅雨に入ったせいか湿度が上がり不快指数が一気に増した感じがしますね。

そんな今日は学校のプール開きだったようです(^^;)
HNI_0002.jpg


それはさておき最近の私はすっかりDIYづいてます。

きっかけは母親が見せてくれたハウスメーカー営業の見積もりです。
そこには浴室窓の断熱性を高めるリフォームの工事代が約10万円と記載されていました。高っ!

「そんなにかかるんだったら俺がやるよ〜」と宣言して、カインズで見つけていた断熱簡易内窓の部材を合計¥7,392で購入してきて、取り付けたのがこちら。
IMG_1207.jpgIMG_1206.jpg

部材をカットして両面テープで取り付けただけなんですが、思った以上にキレイに収まって家族の評判も上々です。

気を良くした私の「他に何か作って欲しいものがある?」との問いに出てきたのが掘りごたつ(もどき)の掘り込み部を埋めるための組み立て式の台です。
寝っころがる時に使いたいとのこと。
IMG_1193.jpg

「ふむ、これはちゃんと設計せねばなるまい」と、どうせなら覚えたてのSketchUpの練習がてら3Dでモデリングすることに。
全画面_2015_06_15_21_51

元の写真に合成してみるとこんな感じ。
3F合成写真_-_SketchUp_Make
3F合成写真_モデリング-_SketchUp_Make

すげ〜、SketchUpすげ〜。
ちなみにここまでの間にこのソフトを紹介してくれた訓練生仲間の協力を仰いでいます。

こんな感じでだいたい設計は終わったので、実際に材料を物色しにカインズへ行ったのですが、天板用の部材(590*590mm)に良いのがないんですね〜。
定型サイズの合板では大きすぎるし加工もしづらい。その一方で脚に使用する予定だった1×4材は安かった。6フィート約1.8mで200円ちょいですから。
というわけで、天板も1×4材を加工して製作することに変更。

この時点でこいつの購入を決定し、斜めカットにもチャレンジしたくなった私は天板のデザインを検討し直しました。


それがコレ。
全画面_2015_06_15_21_48

そしてできたのがコレ。
IMG_1200.jpg
IMG_1201.jpg

(`ー´) ドヤッ!

掘り込み部に収めてみましたが、設計通りぴったりと収まりました。
IMG_1205.jpg

こうして見ると、防腐処理した材料(ちょっとお高い)を使用した緑色が畳の縁とマッチしてなかなか良いんじゃないかな?

作っている最中はいろいろな失敗がありましたし、仕上がりに不満も多々ある(特に強度面)のですが、こうして記事にして一歩引いた所から見ると十分な出来だな〜と感じています。

次は何を作ろっかな〜
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

DIYにCAD利用か!目からウロコ。すげえ!

Re: No title

けっこう便利だと思いますよ〜
特に他人に出来上がりの状態を理解してもらうには3Dが最適かと。
プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム