セミリタイア - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした
FC2ブログ

実はクオリティ・オブ・ライフが低かった

こんにちは、槙です。

今日で8月も終わりだというのに、うんざりするほど暑い日が続いており、せっかくIKEAで購入してきたデトルフを組み立てる気にもなりません…


ところで実家から戻って10日ほど経ちましたが、今の我が家に比べるととても広くてきれいでした。
築年数は20年ほどだったと思うんですが、まめに掃除しているようでフローリングや畳なんかにもほとんどホコリが無い状態。

一方の我が家、ここ最近掃除機かけてないのでホコリだらけ。orz
もともと私きれい好きというわけでは無いので、自分が許容できるうちは「めんどくさい」ので掃除しないんですよね。

昔マンションに住んでた頃は「きれいな状態を維持しよう」というモチベーションによって、週に一度の掃除が習慣になってました。
ところがセルフリノベーション中でいろいろと取っ散らかってる状態だと、そのモチベーションが持てないんですね〜

その結果、床に物が散乱し、ホコリが積もると…
souji_kitanai_man.jpg


こんな私ですが、この状態はまずいとは思っていて、来客がある場合は頑張って掃除します。
そうするとその時からしばらくは快適な環境で過ごせます。

ところがここ2年ほどは我が家に来客がないので、どんどんと住環境が悪くなっていったのです。


実家のきれいな居住空間で1ヶ月以上過ごしたあと、我が家に戻ってきたら改めてその差を実感することになりました。
現状のクオリティ・オブ・ライフは低いと言わざるを得ません。大画面テレビもないし(笑)

せっかくのセミリタイア生活なのにこれではマズい!
ということで居住スペースの改善に取り組もうと思います(宣言)

と思って帰ってきたけど、クソ暑くてやる気にならない(爆)

涼しくなったら本気出す!
スポンサーサイト



母を介護した日々

こんにちは、槙です。

先日、実家から鳥取に戻ってようやく落ち着いたところです。
結局、兄が退院するまで1ヶ月ちょっと実家で母の介護生活を送ったことになります。
roujin_ninchisyou_woman.jpg

前の記事にも書きましたが、母の介護レベルは最も低い「要支援1」ですので、介護する側としてもそれほど大変だったわけではありません。
主なものは食事の世話と薬の管理の二つ。
参考;突然始まった親の介護

ちなみに前の記事を書いた時点では、母が自分で薬の管理をできていたのですが、その後薬を紛失する事件があり、それからは私が管理することにしました。


介護生活で一番困らされたことは、母がオーブンレンジの使用方法を間違えることでした。

母は朝、よく冷凍食パンをトーストして食べてたんですが、私よりも余程早起きなので、私の目の届かないところで勝手に食べちゃうことがありました。
オーブンレンジでトーストする場合はオーブン用の角皿に冷凍食パンを置き、それを庫内にセットした上でオーブン機能をスタートするのですが、母は間違えて電子レンジのボタンを押しちゃうみたいなんです。

幸いにして火災に発展するようなことはありませんでしたが、なんらかの対策が必要な状況です。
そこでトースト専用のポップアップトースターを購入しました。

まぁ、結論から言うとこの対策だけでは失敗でした。
何せ母がこのトースターを使用してくれない。orz
結局、オーブン用の角皿を母の手の届かない場所に隠すことにしました。


他には、コロナ禍と酷暑でほとんど外出ができなかったのがつらかったですね〜
介護生活に慣れてきた後半では、食材の買い出しで3日に1度しか外出しませんでした。

その分、読書が捗るかなとも思いましたが、それほど多くは読めませんでしたね。
生活音なんかが気になってイマイチ集中できなかった…


そうそう大画面テレビでは録画してたのを焼いたのをいろいろ視聴しました。以下タイトル。

・借りぐらしのアリエッティ
・思い出のマーニー
・打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
・夜は短し歩けよ乙女
・心が叫びたがってるんだ。
・鉄コン筋クリート
・雲のように風のように
・この世界の片隅で(Amazonプライム)
・夜明け告げるルーのうた
・君の膵臓をたべたい
・アップグレード(Amazonプライム)
・プロメア(Amazonプライム)
・機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争

久しぶりに集中的に映画を視聴したけど、やっぱり映画も良いね。

ただ昔、シアタールームを持ってた身からすると、小さな画面で見る映画は映画じゃない。
参考:シアタールーム付シェアハウスはどうだろう?
さて、我が家にシアタールームが出来るのはいつになることやら…


とまあ、こんな感じの日々でした。
とりあえず後は兄に任せて鳥取に戻ってきたわけですが、年内にまた実家に行っていろいろ相談が必要かも…

続きを読む»

突然始まった親の介護

こんにちは、槙です。

今現在、私は実家にて母親の介護、というか見守りをしながら生活しています。
担当してもらうケアマネージャーさんとも面談し、ひと段落着いたので近況報告がてらのブログ記事です。

もともと実家では、私の兄が同居しながら母の面倒を見ていたのですが、その兄が脳出血で突然入院することになったのです!
そして私が居候していた5年前は、物忘れ程度だと思っていた母の記憶は、すっかりと認知症のそれになってました。orz ガックリ

戻った翌朝に相談に行った包括支援センターの担当の方が「長谷川式認知症スケール」という認知症の診断テストを母に行ったのですが、日付も答えられない、ちょっと前に言った言葉も忘れているなど、改めて現実を突き付けられるときついものがありますね…


幸いにして、トイレ、お風呂、食事を取るなどの基本行動はできるので、介護と言っても大した労力は必要ではなく、介護初心者?の私でも対応できるレベルです。
必要なのは食事の準備くらい。介護レベルも「要支援1」と最も低いものになりそう。

兄の方も、体の動きに関しては問題ないんだけど、失語症の状態になっていてリハビリが必要みたい。


来週は3日ほど鳥取に戻るけど、この夏は母の面倒を見ながら実家で過ごすことになりそうです。

楽天カードの審査に通った!

こんにちは、槙です。

やりました〜、楽天カードの審査に通りました!

思えば5年前、Yahooカードの審査に落ちてショックを受け、その後Amazonに癒されたでした。
参考:ガーン! Yahoo!カードの審査に落ちた orz
参考:Amazonは私を裏切らなかった

Amazonでカードができたので特に不便はなかったのですが、この前久しぶりにガンプラ作った時、ニッパーの切れ味が鈍くなってるように感じたんですよ。

それでどうせならということで評判がすこぶる高い「アルティメットニッパー」を買おうと思ったわけです。

早速Amazonでポチろうと思ったら、マーケットプレイスでしか売ってなくて、しかもプレ値になってました。


???と思ってちょっと調べたら、どうやら公式のオンラインショップでしか今は取り扱ってないみたいなんです。(実店舗は別ですが)

で、その公式のショップが自社運営店・Yahoo!店・楽天店の3店ありました。
なんか違いはあるのかな?とチェックしたら、Yahoo!と楽天では「2000円安く購入のチャンス」とかありました。

それが今回カードを作ろうと思ったきっかけです。

Yahoo!でも良かったんですが、前回落ちてトラウマがあるのと、楽天市場以外の楽天系サービスも試してみたかったので今回は楽天カードに申し込んでみました。

申し込んだのは先月の25日だったんですが、今日ようやくカードが届いたので早速注文。
【楽天PointClub】:ポイント実績
入会キャンペーン2000ポイント以外にも500ポイント付いたので、かなりお得にアルティメットニッパーを購入することができました(^^)

明日には届くかな〜

セミリタイア5周年!

こんにちは、槙です。
anniversary05.png

11月11日はポッキー&プリッツの日だったり、独身の日だったり、はたまた鮭の日や電池の日だったりしますが、私にとってはセミリタイア記念日になります。こちらはちょうど5年前に書いた記事。
参考:セミリタイア突入!

3年目と4年目にもブログの記事を書いていますね。
参考:祝セミリタイア3周年!そして3年目の心境変化
参考:セミリタイア4周年!

そして昨年の記事の結びでは、「さてさてセミリタイア生活5年目はどんな感じになるかな?」 と書いたわけなんですが、どうかな?

心境的には「社会彫刻」を意識したことが一番大きかったかも…
参考:お金のために働く必要がなくなったら、何をしますか?

これまで漠然と「倉吉をよくしたい」と思い、倉吉ひなビタ♪応援団の活動や、自治公民館活動を行っていたわけでしたが、それに「社会彫刻」という、なんとなくかっこいいワード(笑)を当てはめることでバージョンアップする感じ。

これからは人に職業を聞かれたら「社会彫刻家です!」って名乗ろうかな〜


あとは、ひなビタ♪キャラの誕生祭に合わせてドット絵を展示したことが印象深いですね。
参考:ここなつ誕2019

ここなつ誕以降も、めうイブ誕、まり花誕、凛誕と継続しております。



この活動も、地元に波及していかないかなぁ、なんて思ってます。
具体的には地元の学生さんが面白がって参加してくれる、みたいな…

その場合、ひなビタ♪キャラの誕生祭だけでなく、クリスマスやお正月など折々のイベントに合わせて作品を展示すれば、駅前もちょっとは賑わって面白いのではないかと。

そこまで実現出来たらこのドット絵も「社会彫刻」と言えるんですけどね。


他には、5年後の2024年にオープン予定の鳥取県立美術館、そのボランティア組織の役員になりました。
正式名称は「県立美術館と共に歩む中部地区の集い協議会 応援団部会」というものなんですが、倉吉にどんな美術館ができるのか、当事者に近いところから見つめていきたいと思います。
参考:鳥取県立美術館フォーラムに参加した


自治公民館の社会部長もあと1年とちょっとあります。
9〜10月にかけて行ったヒアリング結果をまとめて、来年の活動につなげていくことも考えなきゃいけません。
参考:自治公民館活動でヒアリングを開始した

そういえばヒアリングしてた中で思い付いたんですが、手付かずだったデジタルアーカイブ、自治公民館の範囲から進めていこうと思います。
それなら自分で直接出来ますしね。


こう改めて振り返ってみると、結構充実してた気がしますね、セミリタイア5年目の一年間は(^^)

続きを読む»

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム