雑感 - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした
FC2ブログ

実家暮らしを快適にする

こんにちは、槙です。

母の介護と言っても、やることは食事の準備と薬の管理くらいですので、時間はけっこう自由になります。
そして自宅と違い、実家は大画面テレビがあるんですね〜

そんなわけで実家に映画鑑賞の環境を整えることに!


まずは自宅に置いてあったニーチェアを持ってきました。
IMG_20200731_202127.jpg
これでゆったりリラックスしながら視聴できるようになりました(^^)


ちなみに主に視聴するのは、自宅のHDDレコーダーに録画したは良いが、見る機会を失ってHDDの肥やしになっていたもの。いろいろとBD-Rに焼いて持ってきました。

それらを全て見終わっても、ノートPCをHDMIケーブルでつなげばAmazonプライムが見られるので問題ありません。
ウォッチリストに溜まっている映画を消化するチャンス!


次に音響の方ですが、最初サウンドバーでも買おうかな?といろいろ調べてたんですが、実家にサラウンドヘッドホンを置いていたのを思い出しました。
アメリカ赴任時代に購入したものだったのですが、問題なく光デジタルでテレビと接続することができ、サラウンドもちゃんと機能しているのを確認しました。

考えてみればリビングの隣で母が寝ているので、サウンドバーよりもヘッドホンの方が良かったですね。

そして一本映画(3年前に録画した借りぐらしのアリエッティ)を視聴したのですが、翌日顔や身の回りに黒いのがポロポロとついているのに気付きました。
そう、ヘッドホンのイヤーパッドが劣化してそれが耳周りに貼り付いていたのです(T_T)

どうしたもんかと思ったんですが「イヤーパッド 交換」なんかでググると出てくるもんなんですね〜
無事サードパーティーから販売されている交換用のイヤーパッドをポチって交換しました。

それを動画にしたのがコチラ!

久しぶりに動画を投稿しちゃいました。

実家にこんな三脚とコンデジがあったので使ってみたくなったんですよね。
00100lrPORTRAIT_00100_BURST20200801144815893_COVER.jpg
ちょっと被写体と近すぎて、けっこう見切れちゃったんですが、適当に撮影した割にはけっこう見られるな、というのが感想。

動画撮影、もうちょっとやってみようかな…
スポンサーサイト



最適な帰省ルートを探せ!

こんにちは、槙です。

ここ最近、母の介護の関係で、愛知と鳥取を行き来してるんですが、これだっ!というルートはまだ見つけられていません。

普通に考えれば、中国道と新名神の高速使うのが一番早いんですが、昨年高速道路のトンネルを運転するのが怖くなって以来、ちょっと避けたいルートなんですよね。
参考:高速のトンネルが怖くなった

ゆっくりと時間をかけてもいいのなら、以前のように車中泊して観光がてら行くのが良いんですが、さすがにそこまでのんびりできる状況でもありません。
参考:1車中泊2日帰省の旅
参考:1年ぶりの車中泊の旅


7月中旬、兄入院の報を受けての帰省では、鳥取道と中国道は走りたくないという意思の元の行き当たりばったりルート。
Screenshot_20200730-152449.png
9号線を2時間ほど走ったところで、Googleマップでルート検索したら、北近畿豊岡自動車道へ入り、そのまま高速道のルートを案内されました。
北近畿豊岡自動車道は初めて走ったんですが、そのまま高速を行くのでは面白味がないので、丹波篠山口ICで下道に降りて、そこからはGoogleマップの下道オンリールートで行きました。
このルートは京都市、名古屋市といった都市部を除けば結構快適なルートでしたね。


いったん帰倉した時のルートは基本、Googleマップで提案された下道ルート。
Screenshot_20200730-152427.png
養老の滝や関ヶ原の古戦場近くを通って、舞鶴に抜けるルートですが、走ってて楽しかったかな。


そして再び帰省した時のルートは、都市部だけを自動車道を走るルート。
Screenshot_20200730-152354.png
これはね〜、正直中途半端だったかなぁ…

鳥取から9号線を走り、丹波ICから京都縦貫道→京滋バイパスを経由→栗東湖南ICで降りて1号線→23号線、みえ川越ICで伊勢湾岸道に入って実家まで、というルート、だったんですが一番の誤算は23号線が渋滞していて時間が掛かっちゃったこと。
前回(日曜日の昼)はスムーズに来れたので油断してましたが、平日夕方の交通量はやっぱり多かったですね。
あと京都縦貫道の丹羽〜園部間で片道1車線だったのも、後続車両からプレッシャーを受けて辛かった。

これだったら、京都縦貫道は園部ICから入って、あとはずっと高速だった方が良さそう。


軽自動車じゃなければ高速道路も良いんだけど、セミリタイア的に通行料金がかかるのはやっぱりデメリットですね。

あとは下道を走ってると「旅してるな〜」って気分を感じられるのが良い!
標識で地名の読み方を知ったり、名所の看板を見て「今度行ってみたいな〜」なんて思ったり、変な建物を発見したりするのはけっこう楽しいです。

高速道路(特に新しく開通した高架やトンネルばかりのやつ)はその土地の生活から切り離されているので、移動するだけになっちゃうのがツラい。


そんなわけで今回、3回行き来したわけですが、片側1車線の自動車道はやっぱ避けたいですね。
あとは長いトンネル。2〜3kmなら大丈夫だけど、前回の経験から10kmクラスは運転したくない。

軽自動車じゃなくなったらその辺りも変わるのかなぁ、なんてちょっと考えますけど、下道メインで考えるんならやっぱり軽自動車で十分なんだよな〜

それでもちょっと普通車を運転してみたくなってたりして(笑)
ヤリスクロスがちょっと気になってるのよ…

ドウシシャさんの大人の透明まる氷がすごい

こんにちは、槙です。

最近は毎日のようにまる氷を作って、ウイスキーで晩酌してます。
00000PORTRAIT_00000_BURST20200425003818391.jpg



使ってるのはタイトルにある通り、ドウシシャさんのコレ。

なんかのきっかけで存在を知り、速攻でポチりました。


私は以前にもまる氷を作るのを持ってました。

こいつ。

でも長く使っているうちに、フタを引っ張る耳の部分が千切れてしまった。
00100lrPORTRAIT_00100_BURST20200504173036868_COVER.jpg
こんな風に(T_T)

片方千切れても、残った方で開けていたのですが、両方の耳が千切れてしまってはもう使えません。コレもなぜ残していたのかが謎(笑)


一方でドウシシャさんの方ですが、耐久性の方はまだわかりませんが、圧倒的にキレイなまる氷ができます。前使ってたのとは比べ物にならない。

あとこの製氷器、まる氷以外にも角氷が取れます。
00100lrPORTRAIT_00100_BURST20200504193544608_COVER.jpg
コレはまる氷を作るシリコンエラストマー製の型を外したところですが、底にも氷ができています。

その氷を外したのがこちら。
00100lrPORTRAIT_00100_BURST20200504194600023_COVER.jpg
よく見ると中央に空洞があるのですが、コレは24時間では凍らなかった部分。
ここは見栄えがイマイチですが、グラスから上に飛び出ている部分はキレイな直方体の氷になっています。ちょうど切れ込みが入っているので、衝撃を加えると分離させることができます。
同じものがが下部分にもできますので、このドウシシャさんの製氷器は1回でキレイなまる氷2つと角氷2つの計4つの氷を作ることができるんですね〜

コレが2,000円しないんですから、酒飲みだったら絶対買っとくべき一品です。激しくオススメ。


<おまけ>

これまではまほうびんステンレスタンブラー(結露しない)でお酒を飲んでたんですが、せっかくキレイなまる氷ができるんだからガラスのグラスで飲みたい!ということで久々にウイスキーグラスを出したら、なんか白く曇ってる…

このまま飲むのもあれなので、曇りを取る方法をググったら「ひとつまみの重曹をつけてラップで磨く」という情報が出てきたので、試したのがこちらの比較GIF画像。
20200503_203553-ANIMATION.gif
完璧に曇りが取れたわけではないけど、まあなんとか許容範囲かな。

パソコンの周辺機器について

こんにちは、槙です。

パソコン購入編のラストです。
参考:パソコンを新たに購入した
参考:Mac miniの初期設定に苦労した件

とりあえずMac miniに移行したのですが、ノートに比べるとスリープからの立ち上げがちょっともっさりしてますね。
モニタが復帰するのもそうですし、キーボードがオートオフになるので、すぐにパスワードが入力できないのももどかしいです。でもまぁ、この辺りはそのうち慣れるでしょう。

問題はこのAnkerのキーボード。


開封した時は「けっこう質感高いじゃん〜」と思ったんですよ。
IMG_20200307_100328.jpg
実際、パッと見だとAnkerのアルミ風塗装仕上げ(上)と、AppleのMagic Keyboard(下)では違いがあまりわかりません。

ただ横から見るとその差は明らかです。
00100lrPORTRAIT_00100_BURST20200307100416721_COVER.jpg
Appleの一体感のあるデザインに比べ、Ankerのはいかにも安っぽい。
でもそもそもの値段が違うんですから、この辺りには文句はつけられません。

私が閉口したのはコレ。
20200307_100607-ANIMATION.gif
キーボードの樹脂筐体が反っているため、キータッチするとバタつくんです!

流石にコレは不具合なのでは?とサポートに上のGIF画像添付して連絡したらすぐに代替品を送ってくれました。

それがついさっき届いたので確認したのですが、やっぱりそれも同じ症状だったので、もうブログの記事にしちゃう。
明日またサポートに連絡しますが、コレだったら返品返金かなぁ…


もう一つの周辺機器がこのスピーカー。
00100lrPORTRAIT_00100_BURST20200312084214764_COVER.jpg
BOSEのSoundLink Mini(初代)です。

コレは私がアメリカにいる時、約200ドルで購入したものなんですが、1年ほど前から調子が悪くBluetoothでの接続が不安定になっていました。
その時点で6年近く経過していますし、寿命かな?とも思ってたんですが「修理に出すほどではないが、何かに使えないだろうか?」と手元に残しておいたものです。ずしっと重い存在感と高級感あふれる仕上げがお気に入りでした。

それをBluetoothではなく、ミニプラグケーブルで直接Mac miniと繋ぎました。
00100lrPORTRAIT_00100_BURST20200312152046404_COVER.jpg
その後、恐る恐る音を出してみましたが、無事音声が出力されました〜\(^o^)/

これでもうしばらく有効活用ができそう。


あ、モニタは可もなく不可もなく、といった感じです。

Mac miniの初期設定に苦労した件

こんにちは、槙です。

昨日の続きです。
参考:パソコンを新たに購入した

ネットで注文した翌日には全ての商品が届いたので、早速セットアップを開始しました。

ところが困ったことにキーボードを認識してくれません! ><
IMG_20200305_173122.jpg
仕方がないのでそのまま「続ける」をクリックします。
ちなみにマウスはUSBにレシーバを差し込むタイプのもので、こちらは問題なくつながりました。

IMG_20200305_173134.jpg
Wi-Fiの設定もパスワードが入力できないのでスルーするしかありません→「続ける」

それでしばらく続けていたのですが、とうとう起動時のパスワードを設定するところで二進も三進も行かなくなってしまいました…orz


このような状況に陥ったときの解決策がないかとググってみたら、どうやらキーボード入力環境のところで「キーボードの操作に慣れていますか?」の選択を”いいえ”とするとソフトウェアキーボードが出るらしい。

早速試してみると、画面の右側にソフトウェアキーボードが出ました!
IMG_20200305_173700.jpg

IMG_20200305_184302.jpg
問題が解決したので、移行作業を進めていきます。


そして初期設定が終わり、Mac miniの立ち上げです!
IMG_20200306_163230.jpg
…なんですが、パスワードが入力できないじゃないかっ (つД`)ノ

これじゃキーボードの接続設定もできません…
事ここに至り、独力での問題解決を断念しました。


そして取ったのが「ファブラボのUSBキーボードを借りてくる」という手段です。
IMG_20200306_163323.jpg

せっかく外出したので、ついでにドライブも。



これまでiMacとMacbook Proの移行作業をしてきて、今回が3回目のMac移行だったのですが一番苦労しましたね。
プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム