2019年12月 - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした
FC2ブログ

先月読んだ本(読書メーターまとめ)

こんにちは、槙です。

早いものでもう12月ですね。
毎月恒例の読書まとめです。

しかし我ながらジャンルがバラバラですが、この中だったら「アンジュール」に一番衝撃を受けましたね〜

明日の講演が楽しみです(^^)/


11月の読書メーター
読んだ本の数:6
読んだページ数:1396
ナイス数:29

教養としてのアート 投資としてのアート教養としてのアート 投資としてのアート感想
正直「教養としての」アートにはほとんど触れておらず、ほぼ「投資としての」現代アートについて述べているわけだが、これまでそういった切り口でアートを捉えたことがなかったので、新鮮な気持ちで読むことができた。これまで現代アートを購入するということは考えたこともなかったが、投資先の選択肢の一つとして検討するのもありかも?と思わせてくれた。ただ東京在住じゃないと厳しそうなのが難点。
読了日:11月02日 著者:徳光 健治

エンタングル:ガール (創元日本SF叢書)エンタングル:ガール (創元日本SF叢書)感想
Amazonでおすすめされて存在を知ったTVアニメ「ゼーガペイン」のスピンオフ小説。ファンなら花澤香菜さんの解説は一読の価値あり。
読了日:11月07日 著者:高島 雄哉

なぜ女はメルカリに、男はヤフオクに惹かれるのか? アマゾンに勝つ!  日本企業のすごいマーケティング (光文社新書)なぜ女はメルカリに、男はヤフオクに惹かれるのか? アマゾンに勝つ! 日本企業のすごいマーケティング (光文社新書)感想
メルカリ、ヤフオク以外にもいろんな会社を紹介している。その一つ、スタディサプリについては全く知らなかった。今は地方在住でもこういったサービスを利用できるんだな、と新鮮な気分になった。また衣料レンタルのエアークローゼットで「レンタルだからこそ、気軽に冒険できる」とあり、なるほど確かにその通りだと感心した。新書としては400ページ弱とボリュームがあるが、各章でそれぞれの企業を紹介しているので読み進めやすかった。
読了日:11月19日 著者:田中道昭,牛窪恵

人口減少社会のデザイン人口減少社会のデザイン感想
もともと地方移住者で、少子高齢化の日本の未来はどうなるのか?といった視点で選書することが多かった私にとって、「都市集中型よりも地方分散型が望ましい」という著者の主張はしっくり来るものだった。本書の内容にはついても概ね納得できるものであり、少子化の対策に有効なのは子育て支援より未婚・晩婚化対策、(ベーシック・インカムなどの)人生前半の社会保障が重要という提言には全くの同意見であった。一方で新たな気付きというものはあまりなかった。最初のとっかかりに読むには良書という印象。
読了日:11月24日 著者:広井 良典

Groove&Swing 線で奏でるJAZZ 鉄筋彫刻と版画Groove&Swing 線で奏でるJAZZ 鉄筋彫刻と版画感想
徳持氏の鉄筋彫刻が好きだったので読んでみたが、やはり鉄筋彫刻は外に持ち出してこそ、その真価を発揮するものだと改めて感じる。鳥取砂丘で撮影したのも良いんだけど、個人的にじんわりきたのは田園風景と合わせた「秋の調べ」。
読了日:11月26日 著者:徳持 耕一郎

アンジュール―ある犬の物語アンジュール―ある犬の物語感想
絵本がテーマの講演会で、お題の一冊として挙げられていたので読んでみたが、こんな絵本もあったのかと非常に驚いた。表紙からして振り向いている犬の、シンプルなデッサンであり、絵本らしからぬ印象を受ける。そしてページをめくったら文字が一切なく、白黒のデッサンだけで話が進んでいく。発見できて良かった一冊。
読了日:11月27日 著者:ガブリエル バンサン

読書メーター
スポンサーサイト



プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム