ひなビタ♪@花のまつり2017 - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした
FC2ブログ

ひなビタ♪@花のまつり2017

こんにちは、槙です。

先週末の28・29日、倉吉未来中心で行われた「花のまつり2017」に顔を出してみました。


ちょうどその前日に上のツイートがタイムラインに流れてきたので、ちょっと興味を持ったんですよね。



正直、思ってた以上に良かったです。あまりに良かったのでまた翌日も顔を出しちゃいました。



何が良かったんだろう?と自己分析してみるに、以下のふたつが理由としてあげられるかと…

まずひとつは、単純にお花に囲まれたキャラクターパネルが可愛かった
IMG_0162.jpg

しかもそれが集まってるもんだから、華やかさも相乗的にアップしてます!
IMG_0156.jpg

普段はバラバラに展示されているキャラクターパネルが、こうやって集結するのはレア感もあって良いっヽ(≧∀≦)ノ

キャラクターパネルが集結したといえば、6月18日に行われた倉吉銀座ウエディングがあるんだけど、今回のケースに比べると、ただパネルを集めただけという感じがする。


ウエディングの趣旨にあっていないパネルや、そもそもが同じキャラクターのパネルが複数あって違和感がある。

今回も咲子のパネルはダブってるわけなんだが、うまく配置を工夫していて違和感は感じられなかった。記念写真が取れるようにスペースを開けているのも良い!
実際、家族連れが記念写真撮ってるのを見ると、ひなビタ♪も徐々に倉吉市民に受け入れられてるんだなぁ、と感慨もひとしおです。


ふたつ目は、このコラボが「花のまつり2017」主催者側からの提案であること

数少ない情報筋から推測するに、まずは出展者の一員である「花のあんどう」さんが店頭で展示しているお座り咲子を会場に持ち込むことを考えたのでしょう。
その後、それを聞きつけた主催者側が「どうせなら全キャラのパネルも展示できないか?」と考え、倉吉市役所に相談。
OKが出たので、パネル展示が実現した、というところではないかと…

2018年版くらみん手帳が出る気配がなく、ちょっぴり凹んでいた私にとって、こういった新しい動きというのはなんか嬉しいものです。
(ご参考:くらみん手帳にピッタリ!倉吉絣の手帳カバー開発中!
    :くらみん手帳カバー、生産中です!

いや別に私が心配する筋合いのものでもないんですが、ひなビタ♪と倉吉ができるだけ永くコラボするには、倉吉市民サイドのもてなしというかサービスが、いかに倉野川市民を飽きさせないか?という観点は非常に重要かと思います。

その点で、今回の「花のまつり2017」とのコラボはこれまでの視点とはちょっと違った視点を、私に与えるくれるものでしたね。ハイ。

展示されていた生け花?も面白かったです。花画像たて連結
鉢にメダカを泳がせている作品もあったり、

花画像横連結
ジオラマ風な作品もありました。

こういう風に、ひなビタ♪をきっかけに、これまで全く興味のなかった世界に触れられたのも、良かったかも…

ちなみに私が一番気に入った作品はコレ!
IMG_0134.jpg
シンプルなんだけど、グラデーションが綺麗でした。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム