廃材で郵便受けを作ってみた - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした
FC2ブログ

廃材で郵便受けを作ってみた

こんにちは、槙です。

外壁の工事も徐々に進んでおり、今週中には完了しそうな感じです。
そんな中、私のセルフリノベーション意欲も復活してきています。特に今日は気温が20度近くまで上がったので、作業にはうってつけ!

そこでリビング予定の場所に転がっている廃材を片付ける意味も含めて、郵便受けを作ってみました。
IMG_1575_20180313191452a59.jpg

もともと我が家の郵便受けは玄関脇の壁に開いた横長の穴から玄関内に落とし込むタイプでした。
IMG_1588_2018031417402011c.jpg

IMG_1578_201803131915094c7.jpg
上の写真は玄関内部から撮ったものですが、ちょっと穴の幅が狭く、A4封筒は半分に折らないと入らない状態でした。
メール便なんかもかなり無茶な状態で突っ込まれていることもあり、そのうち改善したかったんですよね〜

そこでお昼を食べた後、転がっていた廃材を見繕って3時間ほどで作ったのがこちらです。
IMG_1572.jpg
主な材料は以前解体したパレットです。

郵便物は上ぶたを開けて投入します。
IMG_1573.jpg
A4封筒は当然として、回覧板も入るはず。

ハガキや封筒など、通常の郵便物はこちらから取り出します。
IMG_1574.jpg
留め具はマグネットキャッチを使用しました。
最初、100均マグネットを埋め込んでみたんですが、磁力が弱すぎた&下ぶたの反りのため使い物にならなかったので、改めてホームセンターで買ってきました。
またその反りのせいでハガキなどは落下の可能性があったので、発泡面木の端材を貼り付けてみました。これだけでは落下を100%防ぐことはできないのですが、落ちた時は運が悪かったと思うことにします。

モルタル壁への設置はL型金具を使用して、コンクリートビスで固定しました。
IMG_1577.jpg
事前に下穴を開けたあとでコンクリートビスを打ち込みます。

真横から見るとこんな感じ。
IMG_1576.jpg
下側を固定したせいで上部に隙間ができちゃってます。これは郵便受けの裏にもともとの投入口があったのですが、それが若干モルタル壁から飛び出ていたため、結果的にこうなっちゃいました (つД`)ノ

仕方ないので通常からは見えにくい郵便受け左側面を、底部と同じようL型金具で固定しました。


構造検討から設置まで4時間弱で出来ました。
ここにある廃材で作る!という縛りがあるせいか、余計なことを考える必要がなくサクサク作業は進みましたね〜

やっぱり設計を進める上で重要なのは、何らかの制約を与えられることなんですかね?
新しいものが購入できる場合、選択肢が多すぎてなかなか決められないんですよね。

ちなみに新規に購入したものは、ステンレス蝶番2個で¥280、マグネットキャッチ¥105、合計¥385でした。


仕上げですが、今回は塗装せず、ロゴと名前をステンシルで入れてみようと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム