和室の床の間を、フィギュア置き場にしてみた - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした
FC2ブログ

和室の床の間を、フィギュア置き場にしてみた

こんにちは、槙です。

ここ一週間ほどは、職業訓練時代に身につけた木工技術を活かして、フィギュア置き場を作ってました。(まだ未完成だけど)
PB300025.jpg

PC020006.jpg
幅1,500mm相当 × 奥行300mm のガラス棚 4段となかなかの大容量です!

ちなみに元の床の間はこんな感じ。
PB290010.jpg
この幅にぴったり合わせて作りました。


組み立てている最中は、そこかしこで発生したミスに凹んだりもしたけれど、フィギュアを並べてみるとそういったネガティブな感情も全て吹き飛びますね〜、作って良かった(*≧∪≦)

予想外だったのは、ガラス棚における床の間天井照明の透過率の高さと、背面を白にしたことによる全体的な明るさアップですね。

当初はLEDテープで、両サイド&センターからフィギュアを照らすことをことを考えていたのですが、デフォルトでここまで明るいんなら、LEDによる照明は補助的なもので十分だろうと感じます。


ちなみにここまでにかかった主な費用(税込)は、

木材フレーム
・2×4材 6F (@350) × 9 = 3,150
・野縁 2m(@375) × 4 = 1,500

背面&側面パネル
・プリント合板 2.5mm厚(@1,213) × 3 = 3,639
・カット代(@40) × 8 = 320

ガラス棚板
・幅900mm×奥行300mm 強化ガラス5mm厚(@3,100) × 4 = 12,400
・幅600mm×奥行300mm 透明ガラス5mm厚(@1,458) × 4 = 5,832
・送料、梱包諸経費 = 1,566

棚受け材
・チャンネルサポート1,200mm(@539) × 4 = 2,156
・ガラス棚ブラケット(@258) × 16 = 4,130
・タッピングビス30mm = 269

合計 ¥34,962  でした。

うむ、ガラスが高いですね〜 オーダー品が高かったので、安く手に入る在庫品にしたんですけど…
そしてさらなる問題は、前面にガラス扉を設置しようとすると「ほぼ同額の金額になる」ということです。

そう考えると、このフィギュア置き場はそのままにしておいた方が良いかも。

それよりも、以前中途半端に照明を設置した、隣の飾り棚エリアを改造したい気分です。
参考:フィギュア展示の照明について
ここの背景も白にして、飾り棚を撤去&ガラス棚にしたいかな?


それでも、全てのコレクションを展示するスペースにはほど遠いんですけどね…
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム