床の間のフィギュア展示スペース化記録 - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした
FC2ブログ

床の間のフィギュア展示スペース化記録

こんにちは、槙です。

以前、隣の和室にフィギュア展示スペースを作ったわけですが、その時いろいろと動画を撮っていました。
参考:和室の床の間を、フィギュア置き場にしてみた

正直、撮ってはみたものの、以前のカラーボックスフィギュアケースに比べて、製作のハードルが格段に高いので「動画編集するのもな〜」と思い、そのまま放置してました。
参考:カラーボックスでフィギュアケースを作ってみた

それでも、飾り棚展示スペースも出来た今、せっかくなので比較の意味も込めて記事にすることにしました。
いろいろと省力モードになりますが…



今回は入手しやすい2×4(ツーバイフォー)材を使うこととしました。



職業訓練期間中以来ですから、実に31ヶ月ぶりです。作業を進めていったら、それなりに慣れましたけどね。



まさに作業場!(笑) ここがリビングになるのはいつになることやら…



写真は組み合わせた2×4材の2と4の面を勘違いした結果、寸法がずれました。あとはほぞ穴の位置を反対に加工したのが1件ですね。



この頃には加工作業にもだいぶ慣れて、動画を撮る余裕が出てきました。

せっかくなのでYouTubeにアップした動画を貼っておきます。

・ほぞ加工


・ほぞ穴加工


・切り欠き加工




動画をよく見るとわかるのですが、自宅の作業場では材料を固定せずに加工しています。材料の自重でそれなりに動かなくなるのですが、短いと動いてしまってうまく加工できないんですよね…
そこでファブラボのCクランプを使用させてもらいました。



この時のタイムラプス動画です。


フレーム材が加工できたら、あとは組み立てていくだけです。



GIF画像だとこんな感じ。
IMG_4444-ANIMATION.gif
最後に追加している縦の木材は、ガラス棚を支えるチャンネルサポートの下地です。

翌日の作業。
PB300014-ANIMATION.gif
・側面/背面パネルの貼り付け(カットはホームセンターにお願いしました)
・チャンネルサポートの取り付け
・ガラス棚設置



ここまで作ってきて一番の失敗は、2.5mm厚プリント合板のたわみを考慮しなかったことですね〜
その結果、側面パネルにこんな感じのスキマができちゃいました(´・_・`)
IMG_4462.jpg
しっかりと下地材を入れておけばよかったです…


年明けに注文しておいた前面扉が届くので、それが届いたら照明も含めた残りの作業を実施する予定です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム