飾り棚のフィギュア展示スペース化記録 - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした
FC2ブログ

飾り棚のフィギュア展示スペース化記録

こんばんは、槙です。
大晦日の夜にこんなブログ記事書くのもあれですが、せっかくなので今年のうちに片付けちゃおうということで。

以前、飾り棚スペースに照明を追加したことをブログ記事にしています。
参考:フィギュア展示の照明について
ビフォーの状態はこの記事でわかります。これからもう20ヶ月も経過してるんですね〜

この記事は、その飾り棚スペースを大きく変更、言うなればリノベーションした記録です。



ジグソーを使ってみましたが、普段使い慣れていないので、正直ビビり気味でした(笑)



今回はケースを組むのではなく、部屋の露出している木材に直接ビス打ちして固定することにしました。

ただ干渉する部分が発生するので、そこは手のことノミで加工しています。
これは長押の部分。
IMG_4489.jpg
縦にノコを入れ、
IMG_4490.jpg
思いっきり引っ張ったら、こんな感じに剥がれました。
IMG_4491.jpg
さらにノミで干渉する部分を撤去。

これは棚板の残った部分。
IMG_4497_20181231184337929.jpg
ここもノミで加工。合板なので加工面が汚いですね。
PC160004.jpg
材料を当てるとこんな感じ。




上部はこんな感じになっています。
IMG_4501_201812311851419d7.jpg
左側はこのように木材に固定できましたが、
IMG_4500.jpg
右側手前の柱は固定できるものがなかったので、このようにフレームを組んで強度を保ち、薄い天井板にビス留めし、固定しました。



以降は床の間と同じ流れですね。

GIF画像。
PC160010-ANIMATION.gif
3枚目の画像は、セリアで買った白のマスキングテープで隙間を塞いだ状態です。
耐久性はなさそうですが、とりあえずの試しで。







前扉となるガラス引き戸は、このアルミの上下レールにはめ込みます。
53E2EB89-A67A-4E4D-B1EE-2A1F663DA960-COLLAGE.jpg
ここは両面テープで貼り付けているだけの、お手軽加工です。


ガラス引き戸の仕上がりですが、左上部に隙間ができちゃいました(;_;)
IMG_4598.jpg
写真では読み取りにくいんですが、7mmです。
水平、垂直には気をつけて作業したつもりだったんですけどね〜、悔しいっ!・゚・(つД`)・゚・

ちなみに引き戸のガラス面には約6mmの隙間が発生していました。
IMG_4610.jpg


ここまでにかかった費用(税込)は、

木材
・野縁 2m 6本セット(@2,138) + 1本(@375) = 2,513
・UTウッド(@338) × 2 = 676

背面&側面パネル
・プリント合板 2.5mm厚(@1,213) × 2 = 2,426
・カット代(@40) × 2 = 80

ガラス棚板
・幅900mm×奥行350mm 強化ガラス5mm厚(@3,586) × 4 = 14,344
・送料、梱包諸経費 = 2,104

棚受け材
・チャンネルサポート1,200mm(@539) × 2 = 1,078
・ガラス棚ブラケット(@312) × 8 = 2,496

ガラス引き戸
・ガラス引き戸セット(一式) = 33,300
・配送経費 = 4,500

合計 ¥63,517 でした。

見てもらえばわかりますが、ほとんどがガラス関連です。
正直これだけかかってしまうと、ちょっと考え方を変えたほうが良さそうです。

今考えているのは、IKEAのデトルフのガラスを流用することですね。
そうすれが、約160×40cmのガラス4枚が¥6,999で手に入ります。隙間は発生しますが、このコストパフォーマンスは抜群です。

ネット上には、デトルフを連結するための手順なんかもあるので、そういった方法もありかもしれません。

ま、その前にこの和室エリアを完成させないといけないんですけどね〜
引き続きがんばりますかっ!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム