先月読んだ本(読書メーターまとめ) - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした
FC2ブログ

先月読んだ本(読書メーターまとめ)

こんにちは、槙です。

毎月恒例の読書まとめです。

今回は特に感銘を受けた本というのはありませんでしたが、自治会・町内会の本は今後の参考になりそうでした。

今年から社会部長になったことは、前にブログ記事にもしましたが、もろもろあって自治会運営の改善を目標にまずは現状調査のヒアリングを行うことにしたんですよね〜
(参考:1月は自治公民館活動でバタバタした)

とりあえず拡大役員会でコンセンサスをとった段階で、具体的なスケジュールはまだ作ってないんですが、これから来年にかけて活動していく予定です。


5月の読書メーター
読んだ本の数:4
読んだページ数:960
ナイス数:27

中学生からの哲学「超」入門―自分の意志を持つということ (ちくまプリマー新書)中学生からの哲学「超」入門―自分の意志を持つということ (ちくまプリマー新書)感想
「武器になる哲学」で何冊か紹介されていた竹田青嗣先生の本。まずはここからということで読んでみた。すべての内容に腹落ちした訳ではないが、資本主義に対する考察「生活が豊かになるはずが、実際は仕事に追いまくられている。これは国家間の経済競争が無限競争になっているため」とか「本来ウィンウィンでありうるが、ゼロサムゲームになっている」には、哲学ってこんなところまで範囲になるんだな、と新鮮な気分になった。より深く哲学についての本を読みたくなった。
読了日:05月02日 著者:竹田 青嗣

プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神 (岩波文庫)プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神 (岩波文庫)感想
「武器になる哲学」でオススメされてたから手に取ってみたが、最初の50ページで挫折した。ただ巻末に40ページほどの訳者解説があるので、それで概要は把握することができた。精読したらまた違う気づきみたいなのを得られるかもしれないけど、それは時間が十分あるときに取っておこう。
読了日:05月08日 著者:マックス ヴェーバー

トラブル解消、上手に運営!  自治会・町内会 お悩み解決実践ブックトラブル解消、上手に運営! 自治会・町内会 お悩み解決実践ブック感想
今年から自治会の役員になったので、現状の改善を進めていくにあたり参考に読んでみた。班員からの徹底したヒヤリングやIT活用など、やはりどこも考えることは同じようなもんだな、と安心した。他の役員にも読んでもらって、意識レベルを合わせるのも重要だろう。
読了日:05月29日 著者:水津 陽子

直島 瀬戸内アートの楽園 (とんぼの本)直島 瀬戸内アートの楽園 (とんぼの本)感想
2週間前に直島行ったので復習がてら読んでみた。あそこまでなるのには、福武氏の強い熱意と信念があったからこそなんだな、と改めて思う。また家プロジェクトなど写真撮影禁止だった所の写真や、作家さんの製作エピソードなどが語られており、再訪意欲が湧いてきた。
読了日:05月30日 著者:福武 總一郎,安藤 忠雄

読書メーター
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム