先月読んだ本(読書メーターまとめ) - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした
FC2ブログ

先月読んだ本(読書メーターまとめ)

こんにちは、槙です。

先月はなんと言っても宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」と柳田國男の「遠野物語」でしたね!


銀河鉄道の夜を読もうと思ったきっかけは、7月に受講した鳥取短期大学の公開講座「心のよりどころと伝統の再発見」で、メインキャラであるカムパネルラのモデルが、白壁土蔵エリアに記念館もある「河本緑石」だと聞いたから。

ちなみに下にある銀河鉄道の夜の感想はネタバレになってますのでご注意願います。

しかし銀河鉄道の夜が未完成の状態で宮沢賢治が亡くなっていたとは知らなかった…
昨年読んだ「カラマーゾフの兄弟」のことを思い出しました。
参考:ショック!「カラマーゾフの兄弟」は未完だった

その後何冊か関連本を読んだあと、「そういえばこの地域の民話を集めた遠野物語もあったな〜」ということで、柳田國男の遠野物語へ。

ここでは「えほん遠野物語」の存在に驚かされました! 

そして絵本の奥深さに気づけたのは、大いなる収穫でした!

登録はしませんでしたが「ざしきわらし」以外のえほん遠野物語シリーズや、怪談えほんシリーズなど、合わせて十冊以上は読みました。
絵本はすぐに読めるところもいいですね。

私はこの町田尚子さんの絵本が好きですね。
興味のある方は「いるの いないの」でググると、読み聞かせYouTube動画が出てきますので、ご覧になるのがいいかも。

8月の読書メーター
読んだ本の数:11
読んだページ数:2747
ナイス数:51

ジェフ・ベゾス 果てなき野望
ジェフ・ベゾス 果てなき野望感想
成毛氏のamazonも、GAFAも読んだけど、この一冊の方がアマゾンの本質を理解するのに役立った。外から論評する本よりも、半公式本である本書を読む方が、結果的に時間の節約になると思う。どうしようもないほどワンマン経営で、社員にもがむしゃらに働くことを強いる上に、取引相手やライバルに全くもって容赦がないアマゾンは、正直働きたいとは思えない会社だ。ただ理念に掲げる「顧客第一主義」に嘘偽りはなく、私自身2003年以降、その恩恵を享受しているし、プライム会員にも登録済みだ。便利なのは間違いない。
読了日:08月05日 著者:ブラッド・ストーン

アマゾンの倉庫で絶望し、ウーバーの車で発狂したアマゾンの倉庫で絶望し、ウーバーの車で発狂した感想
タイトル詐欺。著者は絶望もしてなければ発狂もしていない。原題は「HIRED」で雇われたの意。底辺労働である、アマゾンの倉庫、訪問介護、コールセンター、ウーバーで実際に働いてみたルポもの。ただ訪問介護やコールセンターの章はその内容が薄い。印象深かったのは、アマゾン倉庫で給料不払いが頻繁に発生していること(おそらく移民派遣業者が抜いている)と、訪問介護の「ゼロ時間契約」&ウーバーのギグ・エコノミーという言葉に隠された、リスクを個人事業主側に負わせるシステム。ブレグジットを選択した英国の閉塞感も読み取れた。
読了日:08月09日 著者:ジェームズ・ブラッドワース

Google Boys グーグルをつくった男たちが「10年後」を教えてくれる: ラリー・ペイジ&セルゲイ・ブリンの言葉から私たちは何を活かせるか (単行本)Google Boys グーグルをつくった男たちが「10年後」を教えてくれる: ラリー・ペイジ&セルゲイ・ブリンの言葉から私たちは何を活かせるか (単行本)感想
グーグルを理解するために手にとってみた。創業者二人の言葉を解説してる本なので、サクッと読めるが、それでもなんとなくグーグルの本質みたいなものに触れることができる。個人的にはブランドより質というのにそれを感じた。以下引用「二人の創業者は、社員が「ブランディング」という言葉を口にするのを許さなかった。そうすることは自社の「検索サービス」が、質ではユーザーに訴求できなくなったことを意味すると考えていたからだ」。他には「グーグルは大学的」というのにも納得した。無料の社員食堂などはその最たるものかも。
読了日:08月10日 著者:

進化くん進化くん感想
図書館の棚にあったのをなんとなく手にとってみたが、思った以上に面白かった。ある動物について、進化くんと生物多様性くんの二人の会話が右ページに、一枚の写真が左ページに、と見開きに載っているのだが、その会話が全体を通じてストーリーになっているのが笑える。特に進化くんが酒に酔っ払った状態で創造した(という設定の)動物たちが、またそのトンデモっぷりで楽しい(^^) ホシバナモグラのビジュアルもビビった。
読了日:08月13日 著者:マラ・グランバム

銀河鉄道の夜-宮沢賢治童話集3-(新装版) (講談社青い鳥文庫)銀河鉄道の夜-宮沢賢治童話集3-(新装版) (講談社青い鳥文庫)感想
恥ずかしながらアラフィフにして初の宮沢賢治。近所に記念館がある河本緑石がカムパネルラのモデルと聞き、手にとってみた。文章から、幻想的な情景をイメージするのに苦労しつつ読み進めたが、ラストの展開に驚いた。まさかカムパネルラがあっさりと水死するとは!しかも彼の父親のあっさりした描写がまた違和感を抱かせる。そして最終形は未完であることを初めて知った。これだけの読書体験だと「はぁ?」という感じだったが、ますむらひろしさんの漫画や展開の違うドラマCDを聞いてみると、物語の奥行きの広さを改めて感じる。
読了日:08月19日 著者:宮沢 賢治

銀河鉄道の夜―最終形・初期形〈ブルカニロ博士篇〉 (ますむら版宮沢賢治童話集)銀河鉄道の夜―最終形・初期形〈ブルカニロ博士篇〉 (ますむら版宮沢賢治童話集)感想
文章で読んだものの、その幻想的な情景のイメージがいまいち定まらなかったので漫画でも読んでみた。原作に忠実な展開は、読み比べながらイメージを補完するのにうってつけだった。また初期形のラストの展開は最終形とは全く違っており、宮沢賢治の推敲のあとが比較できて面白い。余談だが、最終形と初期形を合わせたサウンド文学館のドラマCDの展開が一番しっくりきた。
読了日:08月19日 著者:ますむら ひろし

1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術感想
気分転換に読んでみた。5年も前に会社辞めてるので、もう実践することはできないけれど、思った以上に面白かった。文字も少なく、ボリュームもないので、仕事が忙しい人でもサクッと読めると思う。個人的に「なるほど!」と思わされたのは、プレゼンは理解してもらうことがゴールではないというところ。他にはプレゼンにフレームワークがあるのに驚いた。なんかこの本で得たことを実践するために仕事したくなってきた(笑)
読了日:08月20日 著者:伊藤 羊一

カムパネルラ (創元日本SF叢書)カムパネルラ (創元日本SF叢書)感想
「銀河鉄道の夜」の二次創作SF小説で、第3次稿と第4次稿の違いから生み出された作品。宮沢賢治の作品には軍国主義に連なる「滅私奉公」の思想を読み取ることができ、当時の軍部はそれを利用した、というのは新たな発見だった。本著からは、小説としての面白さより、未完成で終わったからこそ、後世により大きな影響を残した「銀河鉄道の夜」そのものの魅力を感じた。ますむらひろし版を読んでおいてよかった。読んでなかったら意味不明だったと思う。
読了日:08月22日 著者:山田 正紀

グスコーブドリの伝記グスコーブドリの伝記感想
「銀河鉄道の夜」以外の宮沢賢治を読んでみたくて手に取った。なるほど確かに「滅私奉公」感あるラストである。他にも冷害被害を防ぐため、火山を人為的に噴火させ地球温暖化を促進するなど、今の感覚からするとありえない展開。だが一方で農民の安寧な暮らしを心底望んでいたのだなぁ、と思えるストーリーでもあり、より他の宮沢賢治も読んでみたくなった。
読了日:08月22日 著者:宮沢 賢治,清川 あさみ

口語訳 遠野物語 (河出文庫)口語訳 遠野物語 (河出文庫)感想
山男、山女、山の神、狼、猿、狐、その他にもいろいろな話があったが、たぬきに化かされる話がないことが、何故か気になった。他には河童に犯されて身ごもった子どもの話、実際にはどんな状況だったんだろう? 関連本をもう少し読んでみたい。
読了日:08月27日 著者:柳田 国男,小田 富英

ざしきわらし (えほん遠野物語)ざしきわらし (えほん遠野物語)感想
遠野物語の口語訳を読んだあと、最近になって遠野物語の絵本が出版されていることを知ったので、手にとってみた。一冊ずつ絵本作家さんが違うので、新たな発見がある。個人的にはこの町田尚子さんの絵に惹かれた。特徴的な瞳の表現が、座敷わらしの特異性を引き立てていたように思う。同じ京極夏彦×町田尚子コンビによる怪談えほん「いるの いないの」も面白かった。絵本なんか大人の読むものじゃない、と思ってたけど、全然そんなことなかった。
読了日:08月28日 著者:京極夏彦,柳田国男

読書メーター
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住してセルフリノベーションで民泊準備中。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム