カラーボックスを連結した棚造り - この先結婚するつもりもないのでセミリタイアした
FC2ブログ

カラーボックスを連結した棚造り

こんにちは、槙です。

ここ最近、たくさんプラモデルを作ってたのですが、飾る場所がないので棚を作りました!
IMG_20200426_125117.jpg
ご覧のように3段カラーボックスを縦横それぞれに連結したものです。

最初はカラーボックス1個だけ購入して組み立てたのですが、たまたま設置場所に選んだ廊下沿いの場所↓(以前は壁があった)が寸法的にいい感じに横に2つ並ぶことがわかりました。
IMG_20200425_155915.jpg
 ↓
IMG_20200425_175354.jpg
実際のところ、3cmほど隙間があるんですが、そう気になりません。

ただ床置きの2個だけだとフィギュア等を飾った時に見にくいので、縦にも並べることに。

あと床直置きだと一番下の棚にホコリが入りやすくなるな〜、と思って60mm角の木材で下駄を履かせました。
IMG_20200426_111313.jpg
こんな感じ。
ちなみにこの木材は以前ツテを辿ってタダでもらったもの。

ここから縦に連結していきます。
IMG_20200426_113218.jpg
3つ。

IMG_20200426_114652.jpg
4つ。

連結にはM6ボルト35mmを使いました。
IMG_20200425_175633.jpg

「カラーボックス 連結」なんかでググってみると、平金具↓を使用する人が多そうだったんですが、ちょっと使用しているネジが心許なかったので、上記の形に。
mono58888593-130426-02.jpg

上部の固定はこんな感じ。
IMG_20200426_135957.jpg
下部にも使用した木材を使い、L型金具で固定しました。

その後、プライズフィギュアとプラモをとりあえずディスプレイ。
IMG_20200426_134810.jpg
あっという間に棚がうまってしまう…

こちらは高価なものを飾るわけでもないので、アクリルの保護はなし。
そのうち気が向いたら、透明ビニールシートでカバーするかも…

購入品は、
・カラーボックス ¥1,298×4個
・M6ボルト ¥126
で、合計 ¥5,318(税込) でした。


これで和室の方のディスプレイケースに多少の空きができたので、開封していないフィギュアをいくつか飾りたいと思います(^^)

<追記>
いろいろ開けました〜



<余談>
買ってきたM6ボルトの下穴を開けようとしたら、手持ちのドリルビットがφ5までしかありませんでした。
どうしたものかと頭を捻った結果、5mmまで開けた穴をドライバービットで拡げることに(#^.^#)
硬い木材では通用しないでしょうが、カラーボックスに使用されているパーティクルボードであればこの方法でいけるようです。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

槙

Author:槙
2014末に会社を辞めたセミリタイアおじさん。 2016年に鳥取移住。 属性はフィギュアオタク、ひなビタ♪も応援しています。『限界費用ゼロ社会』到来派。

槙のつぶやき
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 鳥取県情報へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム